牛肉と根菜のごま炒め と こんがり生揚げと水菜のサラダ。

お弁当

根菜を炒めると美味しいことに気づく。

メインは牛肉と根菜のごま炒め。

根菜を見直しました(いい意味で)。
先日の根菜カレー↓に引き続き。

根菜ドライカレー と トマトとわかめのサラダ。
かなりお気に入りで自前で再現も検討中のメニュー。 メインは根菜ドライカレー。 結論から言うと、かなりのおススメです。 ※もちろん、お弁当には向かないのでおうちごはん用。 まあ、根菜とはいえ、人参はカレーにはよく使うと思うので、 ...

どちらかというと、煮ものに使ってきたことが
多かったように思うんですが、
意外と炒めると美味しいことに気づきました。
この日でいうと大根。

いつも安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

牛肉と根菜のごま炒め と こんがり生揚げと水菜のサラダ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは307kcal、たんぱく質16.5g、脂質17.3g、炭水化物18.7g
カロリーは低めです。たんぱく質も不足気味。
その代わり(?)、脂質もそこそこで炭水化物はきちんと抑えられています。

牛肉の量がかなり少ないので
脂質を始めとしてカロリーが抑えられているのだと思います。
この日は1人前50gと明らかに少ない。
正直、ボリューム感不足は否めません。

お弁当バージョン

というわけで余裕のゆでたまごトッピング。
なにより良質のたんぱく質を補ってくれます。
たんぱく質はたんぱく質でも
「アミノ酸スコアが高いほどたんぱく質が生成しやすい」
ということを聞いたことがあるでしょうか。

アミノ酸スコアとは。スコアが高い食品はどれ?
必須アミノ酸はバランスのいい食事や食品からしっかりと摂取することが大切です。アミノ酸スコアの高い食品や、スコアを100に近づけるような食材の組み合わせをご紹介します。

たまごはこのアミノ酸スコアが最高の100(他の食材と並んで最高値)。
逆に小麦や白米などにもたんぱく質は含まれていますが、
アミノ酸スコアが低いので思ったほどたんぱく質が合成されないかも。
肌や髪の毛のもとにもなりますので、非常に重要です。

ちなみにアミノ酸スコアより前にはプロテインスコアというものもあり、
たまごはこちらも最高値の100。
アミノ酸スコアより厳しめの基準であり、
ここでもトップのたまごは肉や魚、大豆よりも優れたアミノ酸バランスを
持っていると言ってよいでしょう。

» タンパク質|栄養素の説明|栄養療法~薬だけに頼らない根本治療をめざす、心と身体に優しい治療法。|オーソモレキュラー栄養医学研究所

脂質もそこそこあるので、それさえ気を付ければ、
ぜひとも食事にちょい足ししたい食材です。

・・・・・私は何よりゆでたまごが好きというのもありますが。
あと、お値打ちなので非常に家計に優しいのもポイント高し。

皿盛りバージョン

こちらも夫にしては珍しく、たまごを足していました。

牛肉と根菜のごま炒め

ごぼうとにんじん、大根が入っています。
炒め物としてごぼうとにんじんは非常にスタンダードだと思うのですが、
だいこんが入ったのがポイントだと思います。

ごぼうより優しい歯ごたえながら、根菜っぽい食感を
さらに補ってくれるので、味だけでなく、
食感をより楽しむコトができました。

こんがり生揚げと水菜のサラダ

肉が少ない分、一応、生揚げで補っているようです。
カリカリに焼いたので香ばしさとこれも歯触りが楽しい。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました