鍋焼きうどん と かぶとキャベツのゆず香あえ。

家ご飯

なにげに鍋焼きうどんは10年以上ぶりかも。

鍋焼きうどんは冬の定番メニューの一つかもしれませんが、
ほとんどうどんというものを食べなくなってしまった私は
恐らく10年以上ぶりくらいの鍋焼きうどんです。
下手したら、おうちでは初めてかも。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

鍋焼きうどん と かぶとキャベツのゆず香あえ。

ヨシケイさんオリジナルのカロリーは505kcal、たんぱく質25.8g、脂質14.7g、炭水化物63.2g
この日は麺の栄養素を含みます。
そう考えると、カロリーは低め。
たんぱく質もちょっと低めかな。
脂質は十分抑えられています。

もう少し、たんぱく質、脂質を補っても良かったかもしれません。

皿盛りバージョン

鍋で煮込んだままそのままどん。

鍋焼きうどん

なるとが密かにかわええ。

うどんは茹で麵のフツーの麺だったので、
コシとかとは程遠いのですが、
熱々の麺をこの寒い時期に食べるとそれだけで美味しい。

みつばも効いてました。
ゆでたまごLOVEな私ですが、
こうやって落とし卵もたまにはよし。

夫は三徳鍋を使ってみました。
熱が逃げないので熱々が保てます。

かぶとキャベツのゆず香あえ

渋いわき役的な副菜でした。
決して主菜も派手ではないので、
どちらかというと地味かも。
ゆずパウダーをかけているので、
酸っぱさが引き立ちます。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました