鶏肉とトマトの塩じゃが と こんにゃくとわかめのヘルシーサラダ。

お弁当

要は「とりじゃがとわかめのサラダ」ということ?

最近、とある方の口癖が
「要は~」
なのですが、以下の2点でちょっとイラっとします。

・「要は」と言った後もあまり要せていない
・ほぼ毎回「要は」というので、そもそも使わずとも要せてほしい

まあ、そもそも「要は」という言葉を発する時点で
「要せてない」自覚があるということで、
次回にその反省を活かせていないということなのかもしれません。

ちょっと古い世代感を共にする夫は
「結論から言え、結論から」
とよく言っています。

そしてその際にたとえに出すのが、
サッカーフランスワールドカップのときの岡田監督(当時)
「えー、外れるのはカズ。三浦カズ」
※化石のような古さで申し訳ございません

で、本日のメニューもやたらめったら長いのですが、
要は
「鶏じゃがとわかめサラダ」
ということ?

本日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

鶏肉とトマトの塩じゃが と こんにゃくとわかめのヘルシーサラダ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは321kcal、たんぱく質15.7g
カロリーはやや低め。
たんぱく質は足りません。

これはじゃがいものおかげで炭水化物に
カロリーを割り振ってしまったからと思われます。

他の食事でたんぱく質を補いました。

お弁当バージョン

うん、写真を撮るとわかる、炒めたトマトの存在感。
やはり、「鶏じゃが」の一言で片づけるのは乱暴だったようです。

ん?副菜は「わかめサラダ」でいいんでないか?

皿盛りバージョン

鶏肉とトマトの塩じゃが

トマトも夏野菜ということで最近のヨシケイさんにはよく登場します。

酸味も補ってくれますし、食欲が落ちがちな夏には
やはり合っているのかもしれません。

味付けは控えめにすると、よりトマトが引き立っていい感じでした。

こんにゃくとわかめのヘルシーサラダ

「ヘルシーサラダ」という呼称には納得いっていません。
(まだ引っ張る?)

というわけで誰が何と言おうと、
「『こんにゃくとわかめのヘルシーサラダ」というのかい?贅沢な名前だねえ。
これから、お前の名前は『わかめサラダ』だ!いいね!」

と、某徹子さんヘアーの某アニメを思い出す私でした。
(なんのこっちゃ)

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました