ねぎとろ丼 と 生揚げのコーンバターじょうゆ/ほうれんそうのみそ汁。

家ご飯

ねぎとろ丼のときがおうちごはんでよかった。

メインはねぎとろ丼です。
この日は休日だったので、おうちごはんで頂くことができてよかったです。
冬とはいえ、さすがにねぎとろ丼をお弁当にはできませんので。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

ねぎとろ丼 と 生揚げのコーンバターじょうゆ/ほうれんそうのみそ汁。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは341kcal、たんぱく質29.4g、脂質19.3g、炭水化物11.3g
カロリーは普通でたんぱく質はしっかり。
脂質もまあ普通で炭水化物は控えめなメニューです。

ねぎとろを使っているのと副菜にバターを使っているので、
脂質はそこそこありますが、
バランスの良いメニューだと思います。

皿盛りバージョン

コーンバターがひとつコロリ。

三品構成ながら意外と殺風景です。
まあ、丼物はこうなっちゃいますね。

ねぎとろ丼

すきみが冷凍で来るので、
流水解凍してねぎとのりをかけ、
お好みでしょうゆを垂らすだけ。

簡単にできるのがいいです。
ちょっと臭みはありますが、まあさほど気にならず食べられる範囲でした。

生揚げのコーンバターじょうゆ

バターを使うレシピはよく勝手にバターをカットすることが多いのですが、
この日はそもそも脂質がそれほど高くないですし、
コーンとバターの相性がいいのはわかっているので、
素直にバターを使いました。

厚揚げとの相性も意外とよく、これはヒットでした。
メインが生物系なのでバターの香ばしさでバランスが取れている気がします。

ほうれんそうのみそ汁

お麩とほうれん草のみそ汁です。
寒い日だったので汁物はありがたや。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました