2019年お弁当の締め括り。 ~さんまの竜田揚げ と 焼きちくわとキャベツのあっさり炊き~

お弁当

本日で2019年はお弁当締め括り。

いよいよ、2019年もお弁当最後です。

思い返せば、2019年はお弁当でスタートしつつも、
途中でお昼ごはんを昼に作るようになったり、
また、お弁当に戻ったり、なかなかスタンスが定まらない1年でもありました。
(・・・としんみりした調子でたわいもないことを書いてみる)

本日も相変わらずのヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

さんまの竜田揚げ と 焼きちくわとキャベツのあっさり炊き

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは454kcal、たんぱく質17.5g
あれ?意外とたんぱく質が少ない。
ちくわも少しだけど入っているというのに・・・・・
そして、揚げ物だけに、カロリー高~い。
さんまはたんぱく質摂取という意味ではあまり優秀ではないのかな~?

たんぱく質が少し足りないので、安定のゆでたまごトッピング。
しかししかし、カロリーはさらにアップするので、
今日は昼食以外の食事でコントロールが必要ですね。

お弁当バージョン

むむむ。
わかってはいたけど、さんまの竜田揚げって見栄えしない~。
実物を見ると『照り』がいいっちゃ、いいんですけど。
見栄えはいつものゆでたまご頼り。

焼きちくわとキャベツのあっさり炊きについては
お弁当に詰め切れなかった分は朝に少し頂いてます。

お皿バージョン

さんまの竜田揚げ


お皿に盛った方が雰囲気出る気がします。
凍った状態で衣までついているので、
凍ったままで揚げ焼きするパターンです。
揚げ焼き後に調味料を入れて
フライパンで絡めます。

甘辛は和食の鏡ですね。

焼きちくわとキャベツのあっさり炊き


だしを中心にさっと煮ています。
優しい味で美味しかったですよ。
我が家のだしは安定の『ねこぶだし』です。

焼きちくわは1人当たり、1/3本ですが、
さすがの存在感ですね~。

ちくわは低カロリーで高たんぱく。
一説によると、プロテインバーより、
低カロリーで同じくらいのたんぱく質が摂れるそうです。

しかしなにより、練り物大好きな私には美味しくてあると嬉しい!
家計にも優しいですしね。

ただし、塩分だけは高いです。
和食の宿命ですね・・・・・

ご参考。
『あすけん』とともにお世話になっている、
『カロリーSlism』でもわかるちくわの実力。

ちくわ - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism
ちくわのカロリーは中1本 30gで36kcal。炭水化物は4g、タンパク質は4g、脂質は1g。

『カロリーSlism』は栄養素が細かく見れるところが
『あすけん』より優れています。

三大栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)以外にも
ビタミン、ミネラルの含有量が細かくわかります。

毎日の食事管理なら断然、『あすけん』ですが、
「いつも使う食材としてどうかな~」と調べるときに使っています。

今年もお弁当、ごちそうさまでした。お弁当箱よ、良いお年を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました