豚肉の明太子ソースがけ と たまごスープ。

お弁当

ヨシケイさん必殺(?)の明太子ソースは定番です。

主菜は豚肉の明太子ソースがけ。
明太子ソースはヨシケイさんの必殺技(注:必ず殺しません、あしからず)で
1ヵ月に1回くらいは見かける気がします。

これまた、「ほんとかな~?」と思うこともありますが、
意外と塩分控えめに仕上がるので助かっていますし、
お味の方もピリ辛で暑い時期にも楽しんで食べることができています。

ちなみにこの日の食塩相当量は2.0g。
※ヨシケイさんの和彩ごよみは減塩調味料使用前提。
なかなか優秀です(2g切ってくると私の中では超優秀)。

スポンサーリンク

豚肉の明太子ソースがけ と たまごスープ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは307kcal、たんぱく質21.5g、脂質19.2g、炭水化物9.4g
カロリーも意外と低め。
たんぱく質は普通で、脂質は少し高めですが、
炭水化物が十分に抑えられているのでこのカロリーとなっています。
確かに野菜も根菜系がなかったり、炭水化物要員がいませんね。

こんなときはお米の量を増やすなり、
間食にバナナを食べるなり、夕食のオートミールを増やすなり、
いくらでも調整の余地(しかもより食べられるという嬉しい調整)は
いくらでもあるので大丈夫です。

お弁当バージョン

例によって、たまごスープは朝ごはんとしていただきました。
明太子ソースは食べたことがある人間にとっては
見るだけで唾が出てきます(褒めてます)。

しかし、デカ弁当箱とはいえ、
ちょっと少なすぎたかもです。
たまごスープもそれなりのカロリーがあるので、
その分を補うべきだったかもしれません、ちょっと反省。

皿盛りバージョン

やはり、たまごスープ付きのフルラインナップは迫力があります。

主菜に野菜が少しあって、副菜にも野菜があるという安心感。
ある程度野菜が多めなのも、ヨシケイさんの和彩ごよみのメニューの特徴です。

豚肉の明太子ソースがけ

なんか、夫の写真の腕が悪く、
どす黒い感じですが、
やはり明太子ソースがかなりのインパクトです。
風味づけにごま油を使うレシピになっていますし、
本当にこんな低カロリーでいただけてしまってよいのでしょうか?(困惑)

たまごスープ

たまごに加え、かにかまも入っている私にとっては豪華スープです。
ひとつ落とし穴があるとすれば、
たまごスープの2人用は「たまご2/3個」というところ。
もちろんそんな使い方はせずに、
1人前「1/2個」で作るので、本当はもう少しカロリーは高いのでした。
そこに落とし穴があったか~。
注:そんなたいしたことではないです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました