チャーシュー丼 と 中華スープ。

お弁当

意外と脂質の低い、この日のチャーシュー丼。

主菜はチャーシュー丼です。
「絶対、脂質高いやろ!」
と注文するときに思っていたのですが、
意外と脂質が低いチャーシューでした。
・・・いや、チャーシューと呼ぶべきなのかどうか?

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

チャーシュー丼 と 中華スープ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは317kcal、たんぱく質22.7g、脂質16.2g、炭水化物17.6g
カロリーは少し低め。
たんぱく質は普通で脂質も普通、炭水化物はやや控えめです。
非常に使いやすい栄養バランスとなっております。

お弁当バージョン

ブロッコリーとミニトマトは自前で追加しました。
中華スープの代わりとなっております(中華スープは朝ごはんに頂きました)。
チャーシューというよりは脂の少ない、ベーコンみたいな仕上がりです。

皿盛りバージョン

水菜がもりもりとなっております。

たまごは温泉卵です。
お弁当版はゆでたまごにしました。

チャーシュー丼

柔らかというよりはしっかりしたチャーシューです。
いわゆる、ラーメンに乗っかっているようなチャーシューとは恐らく部位が違うのでしょう。
脂身が少ないのはそのためだと思います。

好き好きかとは思いますが、
ある程度年齢を重ねた私たちとしては、
こちらの豚肉の方が好きです。
ただし、チャーシューと呼ぶと怒る方もいそうな仕上がりなので、
メニューのネーミングを変えた方が良いかもしれませんね。

中華スープ

もやし、ニラ入りのスープです。
我が家の必殺技、ねこぶだしが存分に威力を発揮しました。
やはりシンプルなスープなので美味しいです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました