牛肉とじゃが芋の青椒風 と ゆでキャベツと卵のあえもの。

お弁当

じゃが芋は美味しいが、プチ減量中にはその炭水化物量が問題だ。

主菜は青椒肉絲風。
「風」といっているのはがっつりじゃが芋が入っているからです。
じゃが芋は私は好きな方ですが、
プチ減量中の今は、炭水化物量が問題です。
願わくば、脂質と炭水化物をバランスよく、カットしたいのですが、
どうしてもカットしやすいのが炭水化物なので、
脂質をなるべく減らしたいときでもお米は減らしています。
そんな減らしたお米をある意味台無しにしているのが
この青椒肉絲風に入ったじゃが芋なのです。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

牛肉とじゃが芋の青椒風 と ゆでキャベツと卵のあえもの。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは373kcal、たんぱく質18.3g、脂質15.1g、炭水化物41.4g
カロリーは普通です。
普通なのですが・・・・・炭水化物ははっきり高いです。
代わりにたんぱく質が低めという悲しい栄養バランスになっております。
脂質はいい感じに控えられてはいます。

というわけでこの日はただでさえ、少ないお米をさらに減らすことに・・・悲しみ。
代わりにゆで鶏むねを晩ごはんに食べるなど、たんぱく質を補充しました。

お弁当バージョン

しかし、やっぱり美味しそうなのです。
特に青椒風が程よく照りもつやもあって、美味しそうなのです。
そういえばこの日も片栗粉を使うメニューでした。
願わくば、もう少し間を空けてほしい・・・・・

皿盛りバージョン

カロリーは高くないのでボリュームはそれほどではありません。

なので白い大皿を使って食べた感を出してみました~。

牛肉とじゃが芋の青椒風

この日の調整の一環として、じゃが芋を夫に多めによそってみました・・・(ФωФ)フフフ・・・
流石の夫もこの日はお米を少し減らしていたようですが、
くらえ、このじゃが芋を!といった感じです。

それもこれも、牛肉がたぶん、お値段と脂質の関係で
1人前50gと控えめだからなんでしょうね~。
たぶん、自分で食材を用意すると、こんなに牛肉を少なくすることは逆に難しいです。

ゆでキャベツと卵のあえもの

偏った主菜に比べ、完璧な副菜。
キャベツはゆでて和えているので、油控えめで、
たまごはとにかく栄養バランスを整えてくれる天才です。
そして何より、私はたまごが好きなのだ!
・・・・・プロテインスコアも最高のたまごが好物で本当に良かった。
なんでも大リーグエンゼルスの大谷君は
今年から卵を控えめにしているとか・・・・・オフ中の血液検査の結果で
食生活を見直したと聞いたので、アレルギーでもあったのかな!?

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました