角煮混ぜごはん と まぐろの中華風お刺身サラダ。

お弁当

お弁当には向かないものの、工夫してみる。

さて、この日のおかずは豚の角煮とまぐろのお刺身という、
お弁当にはおよそ向かない食材でした笑

ですがお弁当は作らなければならないわけで、
無理やりお弁当にしてみました。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

角煮混ぜごはん と まぐろの中華風お刺身サラダ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは388kcal、たんぱく質23.9g、脂質25.3g、炭水化物16.4g
カロリーは普通~ちょい高めくらいでたんぱく質は普通。
脂質が少し高いですが、炭水化物はいい感じ。

栄養バランスは取れているメニューだと思います。
やはり脂質が高いのは豚の角煮のゆえんですね。
ですが、許容範囲です。

お弁当バージョン

さて、お弁当は豚の角煮だけを採用し、
あとは自前でゆでたまごとサラダという無難な構成に。

豚の脂が固まることは覚悟しての角煮の採用でしたが、
幸いにもさほど固まらずに美味しくいただけました。
ただし、冬は少し難しいかもです。

まぐろの刺身サラダは例によって、朝ごはんとして頂きました。
朝からお刺身・・・笑

皿盛りバージョン

おうちごはんの方は、捻らず、角煮とお刺身のコラボです。

角煮混ぜごはん

豚の角煮は湯煎。
焼きのりをかけていただきます。

たまに食べる、脂たっぷりのお肉は美味しいものです。
月に一度くらいなら許されるのでは。

まぐろの中華風お刺身サラダ

お刺身は冷凍モノを流水解凍して、準備したサラダと合わせます。
大葉入りの味噌と唐辛子がかかっているのがヨシケイさん曰くの「中華風」のようです。

やはり温かいごはんとの相性が良いですね。
味噌味なので余計にそう思います。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました