レンチンさばみそ煮 と そぼろ和風炒め。

お弁当

レンジで作るさばのみそ煮。

この週はヨシケイさんのプチママを選択。
理由はいつものごとく、週末に鍋があるから。

なので、週初めにいきなりさばのみそ煮でもめげないのです。
(どちらかというとさばは苦手なお魚)

また、プチママだけあって、時短メニューなので、
さばのみそ煮をレンチンで作れると聞いて、
かなり興味をもって臨みました。

スポンサーリンク

レンチンさばみそ煮 と そぼろ和風炒め。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは402kcal、たんぱく質29.3g、脂質22.2g、炭水化物15.5g
カロリーはちょい高めでたんぱく質はかなりしっかりめ。
脂質も高く、炭水化物は控えめというバランスとなっています。

脂質は高いですが、さばに由来しており、
オメガ3脂肪酸(DHA、EPA)が多いはずなので、問題ないどころか望むところです。
あとは私が問題なく食べられれば・・・・・

皿盛りバージョン

やはりお弁当は怖すぎるので、
さばはおうちごはんとして頂きました。

レンチンさばみそ煮

作り方はヨシケイさんのほぼレシピ通りに。
解凍したさばの水気をキッチンペーパーで取り、
身の方に数か所に5-6か所、穴を開けます。
ねこぶだし(本当は砂糖、料理酒、しょうゆ、みりんの合わせ調味料)と生姜、さばを入れ、
さばの皮の方に味噌を塗ります。
あとはラップしてレンチンを長めに(2人分で5分30秒目安)

やたら黒いのは家にあるみそが八丁味噌しかなかったためです笑
別に「八丁味噌しか許さない!」とかいうわけではなく、たまたまです。
見た目は悪いのですが、味の方は意外といけました。
というかむしろ美味しい。
脂が多いのでお弁当には向かないと思いますが、
これなら自前でリピもできそうです。

そぼろ和風炒め

鶏ひき肉を使ったそぼろ炒め。
期待通りの安定の美味しさ。
そしてこちらもねこぶだし使用(ΦωΦ)

おまけ:代わりのお弁当はゆで鶏むね弁当。

私のお弁当はゆで鶏むね+そぼろ炒め+ゆでたまごとなりました。
ゆで鶏むねは皮もとっているのでほぼ脂質なしで
この日のメニュー構成としてはばっちりです。
ちょっとたんぱく質が多すぎかもですが・・・・・

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました