焼き肉ビビンバ と 冷やしワンタン/チンゲン菜とえのきのスープ。

お弁当

焼き肉ビビンバとビビンバって違うの?

この日の主菜は「焼き肉ビビンバ」。

ただの「ビビンバ」と「焼き肉ビビンバ」の違いは
ビビンバ:金属や陶器等の器にご飯を入れて上にナムル類を載せたもの
これに対して
焼き肉ビビンバ:日本で焼き肉店のごはんものメニューの一部だったため、焼き肉がついている(?)そう
まあ、諸説ありそうですけどね。

wikipediaより。

ビビンバ - Wikipedia

ビビンバに肉を乗せてはいけない、とは書かれていなかったので
ビビンバに肉が乗っていても問題はないと思うのですが、
「焼き肉ビビンバ」と呼んだ方が、日本人には受けがいいような気もします笑

本日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

焼き肉ビビンバ と 冷やしワンタン/チンゲン菜とえのきのスープ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは376kcal、たんぱく質21.8g
カロリーは気持ち高めでたんぱく質は普通。
ヨシケイさんの「定番」の割にはバランスが良いメニューな気がします。

特に焼き肉とかワンタンとか、栄養素が偏りそうな食材の割には。
実はコチュジャンは使っていないので炭水化物は控えめになっているのかも。

お弁当バージョン

思ったよりバランスが良かったので、
ゆでたまごをONしちまったぜぇ~。

その代わりと言っては何ですが、
ワンタンとスープは朝ごはんに頂いてしまったぜぇ~。

おかげで結構、お腹が空きました(-_-;)

皿盛りバージョン

こちらはヨシケイさん純正に近いメニュー。

焼き肉ビビンバ

どんぶりに。
光を飛ばし過ぎて写真が眩しい~
眩しすぎて何が入っているかも正直見えない笑

まあ、焼き肉のたれが付属しているので、
甘辛で間違いようのない味でした。

冷やしワンタン

ワンタンは茹でてレタスはちぎって乗せるだけ。
意外とヨシケイさんによく登場するワンタン。
正直、炭水化物要員だと思います。

これで良くバランスが取れたものだ・・・・・

チンゲン菜とえのきのスープ

腹膨らませ要員です。
きっとお弁当版にもこのスープがあれば
お腹は空かなかったものと思われます。

そう考えると、これから涼しくなって食欲が出てきますが、
野菜やスープは体重キープの強い味方になりそうです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました