北海道産真ほっけのごま醤油焼き と 蒸し鶏と水菜のなめ茸あえ/みそ汁。

お弁当

たまにある、「スタンダード」メニューの3品構成。

この週のヨシケイさんの「和彩ごよみ」の「スタンダード」は
通常は主菜1つ、副菜1つの構成が多いです。
が、たまに副菜が2つあるときがあります。

こんなときの主菜は副菜が2つあっても栄養バランスがとられているので、
カロリー控えめで優秀な食材が多いです。

この日の主菜は「真ほっけのごま醤油焼き」
副菜にも鶏が入ったり、油揚げが入ったりで、
副菜が豪華にみえてしまうくらいのメニューです。

スポンサーリンク

北海道産真ほっけのごま醤油焼き と 蒸し鶏と水菜のなめ茸あえ/みそ汁。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは338kcal、たんぱく質21.3g
カロリーはちょい低めでたんぱく質はそこそこ。

いつもながら、お魚が入るだけで、
やはり栄養素が優秀になります。

お弁当バージョン

真ほっけが2つ、どーん。
お弁当箱も少しでかめですが、
それでもモリモリ感があります。

これでおかず、350kcal以下は本当に優秀です。

みそ汁は別の食事で頂きました。

皿盛りバージョン

北海道産真ほっけのごま醤油焼き


ほっけはパン粉がついて凍っているといういつものパターンなので、
凍ったまま、揚げ焼きます。
魚フライは本当にいつも食べやすいです。

しかし、焼きかぼちゃまでつけてしまっても、
カロリーもPFCバランスも非常に良いです。

蒸し鶏と水菜のなめ茸あえ

副菜に肉が入る場合はだいたい、脂質が低めのお肉が多いです。
この日の鶏も胸肉でした。
調理方法もレンジで蒸して和える方法なので、
油を使わず、カロリーが抑えられています。

みそ汁

みそ汁に油揚げまで使えるとは・・・・・
真ほっけ、恐るべし。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました