さわらのみりん漬け焼き と ビーフン入り和風炒め。

家ご飯

意外といける、さわらのみりん漬け焼き。

主菜は鰆のみりん漬け焼きです。

ヨシケイさんの正式メニュー名称は
「氷温造り さわらのみりん漬け焼き」
となります。

「氷温熟成することで鮮度を維持しながら美味しさを引き出します」
・・・・・とのことです。
確かにこの「氷温造り」シリーズはよく登場するのですが、
比較的お魚が良い状態が保たれていそうで、魚のクセが少ない気がします。

スポンサーリンク

さわらのみりん漬け焼き と ビーフン入り和風炒め。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは282kcal、たんぱく質22.0g、脂質11.1g、炭水化物21.1g
カロリーは低め。
たんぱく質は普通(もう少し摂ってもいいくらい)
脂質は十分に抑えられて、炭水化物も及第点です。

脂質が十分抑えられている分、低カロリーです。
ぶっちゃけ、いつもならば迷わずにゆでたまごを足しそうになりますが、
そこはプチ減量中の身。
今回は少々迷いながらゆでたまを足すことにいたしました笑

皿盛りバージョン

この日もお弁当はなしです。

敷物も含めて白系で統一してなんか渋い感じになりました。

さわらのみりん漬け焼き

さわらのみりん漬け焼き、どん。
うん、地味。
美味しいんですよ?
ぶっちゃけ、お弁当でもいけるくらいのクセのなさでした。
みりんも利いていますし。

しかしながら、見た目も大きさも「地味」なんですよね~。
味もある意味パンチが少ないとも言えますし。

ビーフン入り和風炒め

そして、こちらが主菜ではないか?
というボリュームと勢いのある、ビーフン入り和風炒め。
野菜ももりもりですし、低カロリーながら、
こちらの副菜で食べ応えを補う作戦でした。

青菜とキャベツがきっちりボリュームを補う仕事をしてくれているので、
ビーフンは1人当たり15gと控えめでも十分でした。
このおかげで炭水化物もそれなりの量に収まっているのだと思います。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました