辛みそ牛焼肉丼 と ツナと大根のごまドレサラダ。

お弁当

牛丼にも変化が必要。

メインは牛丼ですが、辛みそを使っています。
意外とカロリーが抑えられるおうちごはんでの牛丼ですが、
その分、けっこう登場頻度が高いので、飽きも来かねません。
辛みそを使うことで味の変化がつくので新鮮な気持ちで楽しめます。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

辛みそ牛焼肉丼 と ツナと大根のごまドレサラダ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは277kcal、たんぱく質16.9g、脂質14.3g、炭水化物13.5g
カロリーは低く、たんぱく質も低いです。
脂質はいい感じで、炭水化物は低いです。
(ごはんのカロリーは含んでいません)

というわけでこの日もたまごの登場ですね。
これでちょうどよくなります。

お弁当バージョン

少々固ゆで気味のたまごをON。
私は少し柔らかめの半熟が好み。
これは夫がゆでたたまごです。
ヤツは少し固めにゆでがちなのです。

牛肉の量は少ないのでサラダも同じ器に盛りました。

皿盛りバージョン

さすがの夫もゆでたまごをON。

辛みそ牛焼肉丼

この日は暗かったので、ゆでたまごが
器と同化してますね笑
ちなみに固ゆでだと殻が向きやすいというメリットがあるのはあります。

みそとねぎのおかげで牛丼というよりビビンパ寄りになって、
変化がつけられて良かったです。

ツナと大根のごまドレサラダ

ツナは油漬けタイプ。
自分で買うときはノンオイルタイプを買うので、
ちょっと不満もありますが、
サラダに使うなら油漬けタイプの方が、
臭みがなくて良いかもしれません。
ノンオイルタイプはカレーなど味を付けた方が食べやすいですね。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました