海老と豆腐のうま塩中華あん と 小籠包。

お弁当

この週で最もPFCバランスに優れたメニュー。

中華風で小籠包(冷凍)までついていながら、
この週で最もPFCバランスに優れた(≒栄養素が優秀)メニューです。

中華あんと小籠包もあるので食べ応えもばっちりでした。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

海老と豆腐のうま塩中華あん と 小籠包。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは301kcal、たんぱく質25.6g、脂質11.7g、炭水化物22.7g
カロリー低めでたんぱく質はしっかり。
脂質も控えられて、炭水化物も許容範囲という、
優秀な栄養バランスです。

海老は低脂質でたんぱく質もしっかり摂れますし、
豆腐でさらにたんぱく質を補っています。

正直、小籠包自体は餃子と同じく、
さほど栄養素的には
優秀な食材ではないと思うのですが、
1人当たり、2個という量がなかなかに絶妙で、
栄養バランスを保っているのだと思います。

お弁当バージョン

ブロッコリーの主張が目立ちますが・・・・・
海老と豆腐にあんがかかっているので、
美味しそうです。
正直、お弁当っぽくはありませんけどね。

小籠包も別容器に入れています。
本当は小籠包って熱々のスープを楽しむ料理ということは
承知してはいますが、冷凍食品ですし、
個人で楽しんでいるので、ご容赦お願いいたします。

皿盛りバージョン

海老と豆腐のうま塩中華あん

やはり、海老よりも豆腐よりもブロッコリーが目立ちますね笑
盛り付け方の問題なのかなあ・・・・・

海老も冷凍モノとはいえ、背わたを取って、
他の具材と合わせて煮ていますし、
お弁当にするには前日の夜にある程度仕込んでおきました。

うま煮ソースがヨシケイさん付属なので、
味付けは失敗しないパターンです。
化調は使われているとは思いますが、
全体的に優しくまとまった味で美味しく頂きました。

小籠包

凍った小籠包を水にくぐらせて、
レンチンするパターンです。

お店で食べるような小籠包には
やはり及びませんが、水餃子のような形で
楽しみました(正しい楽しみ方ではないかもですが)。

ちなみに白菜もともにレンチンすることで、
水気を白菜から補って少し蒸した風になるという方式です。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました