ココイチのスパイスカレー THE チキベジ。2020年版。

外食

スパイスカレー THE チキベジ2020年版。

CoCo壱番屋(ココイチ)で
『スパイスカレー THE チキベジ』
を8月末までの期間限定で販売中です。
ここ毎年、夏の期間限定の定番となってきています。

味も栄養素も相変わらず、優秀です。
今年もさっそく食べてきました。

ココイチの公式サイトはこちら↓↓↓

ココイチのメニュー | カレーハウスCoCo壱番屋
カレーハウスCoCo壱番屋のメニューを紹介します。
スポンサーリンク

昨年との違いを中心に。

毎年の期間限定の定番であり、昨年も食べています。
なので、昨年との違いを中心に行きたいと思います。

昨年の記事はコチラ↓↓↓

【ココイチ期間限定】スパイスカレー THE チキベジ 食レポ。
スパイスカレー THE チキベジ@ココイチ CoCo壱番屋(ココイチ)で 『スパイスカレー THE チキベジ』 を9月末までの期間限定で販売中です。 味も好みで栄養素も外食にしてはかなり優秀! でしたのでレポートします。 ...

いい意味で変わっていません。
昨年のコメント通りと思います。

いつものココイチのカレーよりさらっと食べられます。
食欲が落ちがちな夏にピッタリと思います。
ただし、やや辛めなのでお子様は評価が分かれるかも。

ルー

これも変化なし。

トマトの酸味を感じる、さらっとした仕上がりです。
脂控えめが好きな方に特におススメ!
にんにくも少し感じるので苦手な方は要注意かな~。

ココイチのカレーはいわゆる欧風カレーよりは
とろみが少ないと思いますが、もっとさらっとした仕上がり。
インドカレー、北インドっぽいですが、
少し脂を抑え気味だと思います。

スパイス

変わらず。

7種類のスパイスが効いています。
パセリ・クミン・カルダモン・唐辛子・コショウ・花椒・オレガノ。

いんげんが追加されたような・・・・・
昨年からも入っていたかもですが、うろ覚え。
やはり大きな変化なし。

チキンと夏野菜です。
夏野菜はオクラ、アスパラガス、ナス、トマトがごろっと入っています。
夏野菜が好きな方はもちろん、
スパイスが効いているので、少し野菜が苦手な方でも
美味しく食べられると思います!

ごはん

これも同じ。
普通盛り250gで大盛り350g、小盛り150gの調整できます。

栄養素

ほんの少しだけ、昨年からの変化が。
いや、大勢に影響はないんですけども。

微妙にたんぱく質と炭水化物がアップして、
脂質はダウン。
結果、2kcalだけカロリーアップ。
まあ、誤差の範疇ですね。

カロリーたんぱく質脂質炭水化物塩分
チキベジ2020692Kcal21.2g14.2g116.6g3.1g
チキベジ2019690Kcal21.1g14.3g116.1g3.1g

もう少し食べたい方には相変わらず、サラダ追加がおススメ。

私はタマゴサラダを追加。

夫はイカサラダを追加してました。

どちらもたんぱく質を補いつつ、さほど脂質が高くないというサラダ。
期間限定サラダは脂質が高いので断念。

基本情報

販売期間

2020年6月1日~2019年8月末まで。
※昨年は9月末までなので販売期間が短縮されています。
今年は昨年よりハイペースで食べに行かねば。

価格

980円(税込)
ちょっとお高めではあります。
昨年から28円値上げしてます( ;∀;)

ご飯の量

普通盛り:250g
大盛り【350g:+107円(税込)】・小盛り【150g:-51円(税込)】

辛さの調整

甘口は選べません。

トッピング

トッピングもできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました