2021年夏のココイチスパイスカレー。チキンとトマトのホットスパイスカレー。

外食

2021年の夏はチキベジではなく、リニューアルされました。

CoCo壱番屋(ココイチ)で
『チキンとトマトのホットスパイスカレー』
を8月末までの期間限定で販売中です。
ここ数年は『チキベジ』が定番となりつつあったのですが、
今年はリニューアルされました。

今年もさっそく食べてきました。

ココイチの公式サイトはこちら↓↓↓

チキンとトマトのホットスパイスカレー | ココイチのメニュー | カレーハウスCoCo壱番屋
カレーハウスCoCo壱番屋のメニュー、チキンとトマトのホットスパイスカレーを紹介します。
スポンサーリンク

いちおう、昔のチキベジも振り返り。

これまでの定番チキベジは2年ほど記事を書いています。

過去記事はコチラ↓↓↓

2019年

【ココイチ期間限定】スパイスカレー THE チキベジ 食レポ。
スパイスカレー THE チキベジ@ココイチ CoCo壱番屋(ココイチ)で 『スパイスカレー THE チキベジ』 を9月末までの期間限定で販売中です。 味も好みで栄養素も外食にしてはかなり優秀! でしたのでレポートします。 ...

2020年

ココイチのスパイスカレー THE チキベジ。2020年版。
スパイスカレー THE チキベジ2020年版。 CoCo壱番屋(ココイチ)で 『スパイスカレー THE チキベジ』 を8月末までの期間限定で販売中です。 ここ毎年、夏の期間限定の定番となってきています。 味も栄養素も相変わらず...

チキンがちょっとホットなフライドチキンに変わったので、
だいぶ、食べ応えがジャンキーになりました。
きっと若い方にはこちらのほうが受け入れられるかもしれません。

私たちのようなある程度年齢を重ねた者には
過去のチキベジの方が向いているかもしれません。

ただし、スパイスカレーはほぼいつもの定番の味なので、
通常ココイチよりはさらっと食べられるかとは思います。

ルー

変化ないと思います。

トマトの酸味を感じる、さらっとした仕上がりです。
脂控えめが好きな方に特におススメ!
にんにくも少し感じるので苦手な方は要注意かな~。

ココイチのカレーはいわゆる欧風カレーよりは
とろみが少ないと思いますが、もっとさらっとした仕上がり。
インドカレー、北インドっぽいですが、
少し脂を抑え気味だと思います。

スパイス

恐らく変わらず、だと思います。

7種類のスパイスが効いています。
パセリ・クミン・カルダモン・唐辛子・コショウ・花椒・オレガノ。


まずは、ハラペーニョが追加となったのが大きな変更点です。

そして、上述の通りチキンがフライドチキンに変更になりました。

夏野菜のバリエーションは残念ながら少し減りました。
チキベジは、オクラ、アスパラガス、ナス、トマトと盛りだくさんだったのですが、
アスパラガスとトマトのみとなっています。

ごはん

これも同じ。
普通盛り250gで大盛り350g、小盛り150gの調整できます。

栄養素

だいぶ、チキベジからは変わってしまいました。
カロリーが100kcal以上アップ。
たんぱく質が約1.5倍になったのはいいんですが、
脂質も約1.5倍となってしまっているのが気になります。

女性はライス小盛りの方がよいかと。
(私も小盛りにしました)

カロリーたんぱく質脂質炭水化物塩分
チキンとトマト805Kcal30.7g21.8g115.2g4.9g
チキベジ2020692Kcal21.2g14.2g116.6g3.1g
チキベジ2019690Kcal21.1g14.3g116.1g3.1g

カロリーアップの影響で、ちょっとサラダ追加はしにくくなっています。

基本情報

販売期間

2021年6月1日~2021年8月末まで。

価格

980円(税込)
ちょっとお高めではあります。

ご飯の量

普通盛り:250g
大盛り【350g:+107円(税込)】・小盛り【150g:-51円(税込)】

辛さの調整

甘口は選べません。

トッピング

トッピングもできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました