ロイホのテイクアウト第二弾。~コスモドリアと手作りフライドチキン~

家ご飯

ロイヤルホストのテイクアウト第二弾。

現在、5/6までロイヤルホストのテイクアウトが20%OFFの
キャンペーン実施中です。

前回、アンガスサーロインステーキ重が美味しかったので、

【5/6まで20%OFF】ロイヤルホストでテイクアウト。~アンガスサーロインステーキ重~
今はどこもかしこもテイクアウト。 外食するならテイクアウトの今日この頃です。 ロイヤルホストは家の近くにあり、 お世話になっていますし、 少々お値段は張りますが、ファミレスらしからぬ美味しさも 兼ね備えていると思っています。 ...

再度、テイクアウトしてきました。
今回は『コスモドリア』と『手作りフライドチキン』
です。

クリックしてRHTO20OFF0202.pdfにアクセス

スポンサーリンク

コスモドリアと手作りフライドチキン。

どどーん。
コスモドリアと手作りフライドチキン、
家で盛ったサラダです。

このうち、
『コスモドリア』は私が頂きました。

『手作りフライドチキン』は家で炊いたご飯を追加して、
夫が「フライドチキン弁当風」にして食べました。
※ぶっちゃけ、ほかほか弁当とあまり変わらないかもしれない・・・・・

コスモドリアです。
ロイヤルホストが創業当初から続く、伝統あるメニューだそうです。

見た目としてはレモンが目立ちますが、
特徴は「栗」です。
香ばしさとほくほくした食感が個人的にはお気に入りです。

ソースはチキンクリームソースとベシャメルソースの2種類のソースで
味わい深く仕上げられています。

コスモドリアの温め方。

普段、テイクアウトしているメニューではないので、
持ち帰って美味しく頂けるように、ということで、
シェフおススメの美味しい温め方をつけてくれていました。
オーブントースターを使うのがおすすめのようです。

なお、我が家はロイホから徒歩1分なので、
温かいまま、頂くことができました笑


①レモンを取り出し、アルミホイルに乗せる

レモンは温めないように、ということですね。


②容器の上部を包み込むように


③アルミを内側に入れ込む

紙容器なので包み込むようにアルミホイルを敷き詰めることで、
温めやすくするようです。


④オーブントースターで約1分30秒温める。ぐつぐつしたら取り出す。やけど注意!

やはり、熱いくらいが美味しいので、ぐつぐつするまで温めるのがよいようです。

手作りフライドチキン。

容器のままだと味気ないので・・・・・

お皿に盛りつけました。
やっぱりこのほうが美味しそうに見える気がします。

お味のほうはといえば、普通のフライドチキンでした笑

お値段。

コスモドリア。

880円(税抜)が
20%OFFで
704円(税抜)
となります。

店内で食べるより、お得に食べられるので、
5/6までならお得かもです。

手作りフライドチキン。

380円(税抜)が
20%OFFで
304円(税抜)
となります。

カロリーなど栄養素。

コスモドリア。

カロリー:806kcal
たんぱく質:21.9g
脂質:40.2g
炭水化物:83.5g
塩分:2.5g

カロリーとたんぱく質は外食としては及第点。
脂質はやっぱり高いですね。
ドリアの割にはお米は少なめなので、
そこまで炭水化物は多くありません。
塩分も外食にしては少ない方です。

やはりこの栄養素であの味なら、
アリだと思います。

手作りフライドチキン。

カロリー:386kcal
たんぱく質:22.4g
脂質:25.6g
炭水化物:13.0g
塩分:0.9g

意外と優秀なのです。
たんぱく質もしっかりで塩分も控えめ。
脂質はやっぱり高いですが、
他のロイホのメニューよりマシです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました