豚肉のねぎ塩焼き と 根菜とひじきの煮物。

お弁当

The 和食がいい感じ。


さてさて、昨日とはうって変わって、
The 和食なテイストです。

相変わらずのヨシケイさんフル活用です。
豚肉のねぎ塩焼きはヨシケイさんのよくあるメニュー。
ひじきとの組み合わせが多いです。

コメント、いつもありがとうございます(*’ω’*)
改めて返信しますのでしばしお待ちを・・・・・

スポンサーリンク

豚肉のねぎ塩焼き と 根菜とひじきの煮物。


ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは357kcal、たんぱく質21.4g
カロリーもたんぱく質もいい感じです。
豚肉は切り落としですが、
脂控えめ。
ビタミンB1は私が不足気味なので、
豚肉は助かります。

ひじきは最近、自分で買うことは少なくなりましたが、
意外とヨシケイさんではよく登場します。
それだけ、カロリーとしても栄養素としても
優秀な食材ということでしょうね。

根菜はごぼう、れんこん、にんじんのトリオです。
根菜というと今は糖質をとやかく言われますが、
少量ならいいと思うんですよね。
実際、このメニューは炭水化物26.0g(ごはんは含みません)
厳しく制限していなければちょうどよいと思ってます。
『ブドウ糖はがんのエサ』と言われているのも
軽くネットで見たくらいの知識ですが、知ってはいます。
でも正直、
『がん細胞のエサかもしれないけど、
正常な細胞のエサでもあるんでしょ?』
とも思っています。
今は『何でもやりすぎ、摂りすぎ』を控えて、
バランスが大事なのかなぁ~と個人的には思っています。
甘いモノをどか食いすることはなくなりましたし。
実際、主治医に食事の相談もしたこともありますが、
『厳しく制限する必要はない』とのことでした。
※もちろん、体質によるし、状況にもよると思います。
また、お医者様によって意見が分かれるとも思います。

( ゚д゚)ハッ!何か壮大に話がずれていってしまった気が・・・
話を本日のメシの話に戻します。

●豚肉のねぎ塩焼き

味の決め手はヨシケイさん付属の塩だれ。
豚肉と太ねぎを焼いたあと、
これで味付けします。
塩こしょうも要らないので一手間減ります。
隠し味に梅風味が入っているので、
私たちの好みです。

定番な感じで美味しいです。
代わり映えはしませんけどね。

●根菜とひじきの煮物

甘辛な味付けではありますが、
だしを使うと、多少なりとも
塩分を抑えられますね。

根菜は噛みごたえもあるので
よく噛んで食べると、
満腹感も得られてよいですね。

今日もごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました