きのこハンバーグ と チーズとアスパラのサラダ。

お弁当

主菜ハンバーグになぜに副菜チーズ?

主菜はハンバーグでした。
出来合いではなく、ひき肉から作るタイプです。

そして脂質が高いことが容易に想像がつくのに、
副菜にはチーズまで入ってます。
このあたり、もう少し工夫できなかったのかなあ?

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

きのこハンバーグ と チーズとアスパラのサラダ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは421kcal、たんぱく質21.8g、脂質28.6g、炭水化物17.2g
カロリーはやや高めです。
たんぱく質と炭水化物はごく普通なので、脂質の高さが目立ちます。

まあ、このカロリーならさほど調整しなくてもいっか・・・・・という感じです。
間食のアーモンドをなくすくらいですかね。

お弁当バージョン

お弁当箱は1つで十分でした。
こうしてみると、やはり脂質が高いメニューは
かさが少ないのでお弁当箱が少なめとなります。

正直、この日はお腹が空きました( ;∀;)

皿盛りバージョン

サラダもそれほどボリュームがないのでワンプレートで。

少々オサレ気には見えますが、見た目はやや寂しげです。

きのこハンバーグ/チーズとアスパラのサラダ

きのことパセリが乗ってはいますが、
巷でよく言う「罪悪感ゼロ」には到底なりません。
まあ、そもそも罪悪感ゼロ、ってあくまで気持ちの問題なので、
例えば、いかにさっぱり食べさせても、脂質が多ければ、
帳消しにはならず、むしろたくさん食べられてしまうので、
逆にマイナス要素になりうると思うのですが・・・・・
言葉遊びは怖いですね(何の話?)

チーズとアスパラのサラダもアスパラがどうしても量が少ないので、
ボリューム感を補うためのスティックチーズなんだと思います。
いろんな意味で裏目に出ていることが多いメニューだなあ、とこの日は感じました。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました