サーモンフライ と 油揚げときり昆布の炒り煮。

お弁当

ジュレソースを使い忘れて・・・・・

メインはサーモンフライ。
本当のメニュー名は
「サーモンのジュレソース」
ですが、夫婦揃って、ジュレソースをかけ忘れたのでした・・・・・

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

サーモンフライ と 油揚げときり昆布の炒り煮。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは264kcal、たんぱく質19.0g、脂質12.1g、炭水化物18.8g
カロリーは低いです。
たんぱく質、脂質、炭水化物がいずれも少な目ですが、
ある意味バランスが取れてはいます。

全体的に足りないのであれば、
補いたい要素を足せばいいので調整はしやすいです。

お弁当バージョン

というわけで、ゆでたまごをトッピング。
ゆでたまごは追加すると、すぐに見た目が主役級。
サーモンフライも大根おろしをかけると少し新鮮。

皿盛りバージョン

カロリーと同じく、ボリュームはやや控えめ。

写真を撮った夫曰く、
「たまごは入れ忘れ。あとで食べた」
とのこと。

サーモンフライ

やはり大根おろしがなかなか新鮮。
本当はここにジュレソースが加わるので
オサレ気にもなったかもですが、
大根おろしだけだとやや渋い見た目に。

お弁当を食べた私からしてもやはり味も少し渋め。美味しいけど。

油揚げときり昆布の炒り煮

これは流水解凍するパターンのヤツです。
ですが、やはり昆布はどう食べても美味しい。
いや、美味しく感じる年頃というべきか。
油揚げも入って余は満足じゃ。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました