豚ロース生姜焼き と 豆腐とキャベツの煮もの/春菊のお浸し。

お弁当

生姜焼きも副菜の違いで、全体的に優しい感じに。

メインは生姜焼きでした。
一見、がっつり系ではあるのですが、
副菜の二品がいずれも優しい野菜中心。

トータルではバランスが取れたメニューとなっております。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

豚ロース生姜焼き と 豆腐とキャベツの煮もの/春菊のお浸し。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは423kcal、たんぱく質24.6g、脂質23.1g、炭水化物23.8g
とはいえ、カロリーは高め。
豚ロースなので脂質が高いのです。

ですが、たんぱく質と炭水化物はいい感じ。
脂質も飛びぬけて高いほどではないので、
1日のうちの1食であれば問題ない感じ。

お弁当バージョン

お弁当箱1つにIN。
豆腐とキャベツの煮ものは汁気が多かったので別で頂きました。

トマトも盛りっと入っているのでこんなところでもプチ贅沢感。

皿盛りバージョン

三品構成だとやはり贅沢です。

純和食でもどこか華やか。

豚ロース生姜焼き

生姜焼きで安定の美味しさ。
気持ち、豚ロースもいつもよりいいお肉な気がする~(気のせい)

豆腐とキャベツの煮もの

実は明太子が少し乗っております。
豆腐とキャベツをねこぶだしで優しく仕上げた上に、
明太子がいいアクセントになるのです。

春菊のお浸し

苦みを楽しめます。
年齢を重ねたので、苦みも楽しめるようになりました。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました