新潟名物 タレカツ丼 と 切干大根のごまポン酢和え/なすのレンジみそ煮。

お弁当

この週の大問題メニュー。

さて、この週最大の問題メニューがやってまいりました。
タレカツ丼です。
一応、楽しみにはしておりました。
新潟名物らしいですが、食べたこともないので。

問題は激しいその栄養素です。

この日も安定のヨシケイさんフル活用です。

スポンサーリンク

新潟名物 タレカツ丼 と 切干大根のごまポン酢和え/なすのレンジみそ煮。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは578kcal、たんぱく質20.6g、脂質33.5g、炭水化物48.4g
カロリーはお米抜きで驚異の578kcal。もしかしたら2020年で最も高いかも。
たんぱく質は普通。
このカロリーでたんぱく質が普通ということは・・・・・
ということで脂質と炭水化物はめちゃ高でございます。
そして塩分も4.5gと高い。

副菜は野菜中心でこの栄養素とは・・・・・
タレカツ、恐るべし。

もし新潟で食べることがあれば、
その日はチートデイにせざるを得ないでしょう。

この日は調整必須です。

お弁当バージョン

さて、調整ですが、
タレカツを4枚⇒3枚にし、1枚は朝食に回しました。
その代わりに見えませんが、鶏むねのゆでたやつを1切れ
しのばせてあります。

我が家で鶏むね、と呼ぶときは
皮を取っているので、ほぼたんぱく質onlyの食材です。

これで昼食から脂質を減らしてたんぱく質を増やしました。

そして、朝食も写真はありませんが、
いつもの
・たまご+大豆の水煮

・鶏むね+タレカツ1枚
に変更しました。

これでたまごと大豆の脂質もカットできるはずです。

これでなんとか調整できました。
塩分は・・・シラネ( ゚д゚)、ペッ

皿盛りバージョン

新潟名物 タレカツ丼


皿盛りも密かに1切れはタレカツを減らしています。
同じく鶏むねが潜んでいます笑

タレカツはといえば、甘醤油ダレが効いていて、
確かに美味しかったです。

『とんかつ太郎』監修とのこと。

とんかつ太郎|新潟市 古町|卵でとじない新潟タレかつ丼発祥の店
卵でとじない新潟タレかつ丼発祥の店 新潟...

注文ボタンとReadOnlyのTwitterだけあるという、
なかなか斬新なサイトでした笑

切干大根のごまポン酢和え

タレカツは濃厚なので、
副菜はポン酢でさっぱりと食べます。
塩分は増やしてますが。

なすのレンジみそ煮

これもなすにみそを乗せてレンチンという、
油を使わない調理。
しかしやはり塩分はマシマシ。

しかし、昼食にいただいたおかげか、
あまりむくみは感じませんでした。
これは夕食に食べるのが怖いメニューです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました