ツナと卵の三色丼 と 豚バラとキャベツの重ね蒸し。

お弁当

3週連続の和彩ごよみ、スタンダード。

この週もヨシケイさんの和彩ごよみ、スタンダードでした。
3週連続です。
いや~、続くときは続くものですね。

スタンダードは和食が中心で味も栄養素も安定しているので、
困ったときに頼りになる反面、パンチはさほど効いていないこともあるので、
そろそろ、プチママとかLovyuクイックとかが増えてきそうな気もします。
やはり飽きが来ないようにするのも、続けるには大事なことですからね。
我が家はほぼ、朝食と夕食は食べるものがパターン化しているので、
そういう意味では昼食にはバリエーションが欲しいので、
ヨシケイさんを使うには向いているのだと思います。

スポンサーリンク

ツナと卵の三色丼 と 豚バラとキャベツの重ね蒸し。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは439kcal、たんぱく質20.7g、脂質28.2g、炭水化物18.2g
カロリーはやや高めで、たんぱく質は普通。

何がカロリーを引き上げているかというと、脂質ですね。
豚バラを使っているためと思われます。
また、ツナも普通の油漬けなので、
油が多めとなっております。
ツナは自分で買う場合は、最近専らノンオイルです。
ツナの油漬けって魚の油じゃないので、
実はオメガ3もそれほど摂れなかったりで、
意外と身体に良さげなわけでもないんですよね・・・・・

お弁当バージョン

本来、三色丼はツナと炒り卵と枝豆を指すのですが、
お弁当はツナと炒り卵に豚バラキャベツを並べて、
三色風にしてみました~。
が、やはり豚バラキャベツは茶色が強いので、
三色丼風に見えない・・・笑

それほどボリュームもないので、
やはり脂質はカロリーを増やす達人だなあ、と改めて思いました。
それなりに腹持ちはするので、
落ち着いてきちんと咀嚼して食べれば、
十分、お腹は満たされるのですけどね。

皿盛りバージョン

丼モノはごはん含めて2品になるので、
絵面が少し寂し気。

ツナと卵の三色丼

ツナは玉葱と混ぜて炒めます。
この調理方法なら余計にツナはノンオイルの方がいいかな~。
ノンオイルツナの弱点として、
やはり少しパサつくのと、
モノによりますが、臭みが気になることがあるので、
こうやって玉葱と一緒に炒めたり、
カレー粉をまぶしたりして使うと使いやすいです。

最近、肉そぼろにもはまっていますが、
ツナも十分美味しいです。

豚バラとキャベツの重ね蒸し

豚肉が白い・・・・・
まさに脂の宝庫。

まだ蒸しているだけマシとはいえ、
量もそれほどでもないのに恐ろしや・・・・・
※豚バラは1人前60gと少な目です。

正直、豚の切り落としくらいでも十分だとは思います。
実はどうしても豚バラでないと困る場面って少ない気もします。
確かに脂は甘くて美味しいんですけどね。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました