夫婦でヌーディージーンズの穿き比べ。

冷えとりふぁっしょん

せっかく二人とも穿けるので穿き比べてみましょう。

先日、浮かれてヌーディージーンズのリーンディーンを
初めて穿いた記事を書きました。

初お目見えの黒テーパードパンツとバスクシャツ。
黒のテーパードパンツを新調。 最近、服にかけるお金があまりないので、自重していましたが・・・・・ 黒のテーパードパンツを新調しました!(/ω\) ヌーディージーンズのリーンディーン(Lean Dean)というパンツです。 黒は黒...

これでせっかく夫婦でヌーディージーンズを買ったことですし、
穿き比べをしてみることにしました。
※とはいえ、さすがにシェアはサイズの都合、無理なので、
 お互い、好きに穿いただけっす。

スポンサーリンク

私は落ちぶれ貴族風。夫はこれまた珍しくカジュアル目。

私のコーデ。

Shirts:SUNAOKUWAHARA/スナオクワハラ
Pants:NudieJeans Lean Dean/ヌーディージーンズ リーンディーン
Shoes:Juco./ジュコ

真っ黒でシックだけれども、
黒テーパードでなんだかんだいって細身のパンツなので、
トップスはふわっとした雰囲気にしたくて、
ひらひらした落ちぶれ貴族風のスナオクワハラのシャツを
引っ張り出してきました。
(「落ちぶれ貴族」っていったい、何年前のテーマだっただろう・・・・・)

靴もジュコさんの黒でまさに真っ黒々。
意外とワンピとか、ワイズのパンツとか、真っ黒もよく着るなあと改めて思いました。

スキニーだと、もっとイケイケ感(死語)が出て、
イタい感じになったかと思うのですが、
まあまあ、綺麗目に合わせられたのかなあ、と勝手ながら思っております笑

夫のコーデ。

Shirts:URBAN RESEARCH/アーバンリサーチ
Pants:NudieJeans TiltedTor/ヌーディージーンズ ティルティッドトール
Shoes:Trippen Nomad/トリッペン ノマド

対して夫はバスクシャツのレプリカ風を出してきやがりました。
七分袖で夫には珍しくボーダーなので、色味は落ち着いていますが、
やはりカジュアルに見えます。
夫のパンツはテーパードの中でもかなり細身に入るので、
あまり綺麗目にしすぎてしまうと合わないんですよね。
なので、ほとんどスキニーと思って穿いてるそうです。
それでも脚のラインはスキニーよりは厳しくないので、
おっさんが穿いてもぎりセーフ、くらいでしょうか(さてさて何年穿けることやら・・・)

ちなみにシャツは何がレプリカ風かといいますと、
これ、実は楽天でアーバンリサーチが出しているMade in Chinaのシャツです(比較的お安かった)。
正直、似合っていればどこ製とか、ブランドとか、あまりこだわらない私たちだとは思うのですが、
やはり縫製などには如実に差がありまして・・・・・
どこまで長く楽しめるかはやや疑問が残ります。
また、ボーダーのラインもやや細すぎるようには思います(いろんな太さがありますけどね)
とはいえ、バスクシャツなのでそれなりに長持ちするとは思いますが・・・・・

というわけで、同じ黒のテーパードパンツでも
若干、シルエットに違いがあるので、トップスの合わせ方も
変わってくるんだね、という感想を持った次第でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました