豚肉となすの生姜おろし煮 と こんがり豆腐の明太子ソースがけ。

家ご飯

渋さの中に辛みがあったりで深みを感じる。

めちゃめちゃ、「渋い」メニューです。
悪く言うと、目立たない、よく言うと、日本人らしさを感じるというか。

夏っぽい、なすだったり大根おろしもいいですし、
焼き豆腐というのも渋い。

でも大根おろしの鮮烈な辛みと
明太子ソースのベタな辛みが加わって、なかなかの逸品でした(自画自賛)
・・・・・いや、メニューにしたヨシケイさんが凄いだけ。

スポンサーリンク

豚肉となすの生姜おろし煮 と こんがり豆腐の明太子ソースがけ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは354kcal、たんぱく質28.2g
カロリーそこそこ、たんぱく質かなりしっかり
女性の私には少し多いくらいかも。

またしても豚のもも肉に大豆製品の組み合わせというパターンでした。
これ、使えるのできちんと覚えておこう。

皿盛りバージョン

豚肉となすの生姜おろし煮

大根おろしだけでなく、生姜も入っているので、
やはりいい意味でも悪い意味でも「渋い」。

もはや、いいオトナの私たち夫婦にはぴったりでした。

さほどクセのない食材に薬味をたっぷり使っているので、
薬味の存在感が凄かったです。

こんがり豆腐の明太子ソースがけ

焼き豆腐というだけなら、ただの「渋い」
で終わってしまうところ、明太子ソースをかけているので、
アクセントを効かせながら頂くことができます。

やはりこの日はメインも含めて薬味系の味付けが
かなりお気に入りの日でした。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました