さけの塩焼き と 焼きちくわとごぼうの柳川風/白菜とみつばのおひたし。

家ご飯

三品構成の日。

本日は三品構成の日です。

前にも書いたと思いますが、
ヨシケイさんの「和彩ごよみ」の「スタンダード」は基本二品構成ですが、
たまに三品構成の日があります。

そして、主菜のカロリーが控えめだったり、栄養的には優秀なメニューが多いです。
本日もその通りでした。

スポンサーリンク

さけの塩焼き と 焼きちくわとごぼうの柳川風/白菜とみつばのおひたし。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは338kcal、たんぱく質29.7g
カロリーは控えめ。
たんぱく質はしっかり(私には少し多すぎるくらい)。

やはり超優秀。
さけは食べやすいお魚でもありますし、
アスタキサンチンが豊富で抗酸化作用にも優れているとされているので、
オトナ世代には欠かせません。
(・・・とヨシケイさんが書きそうなことを書いてみる)

皿盛りバージョン

朝ごはん的な感じです。
実は実際、朝ごはんに頂きました。

少し、ボリューミーかもです。

さけの塩焼き/白菜とみつばのおひたし

さけは少し、塩気が強くて、
ごはんが進む、かわいいヤツです。

おひたしも朝ごはん的でいい感じでした、ここまでは。

焼きちくわとごぼうの柳川風

この副菜が思った以上にヘビーでボリューミーでした(昭和風)。

食材はそれほど重いものはないのですが、
きっと柳川風の濃い目の味付けのせいだと思います。

もともとヨシケイさんは晩ごはん用のメニューのところ、
私たちは無理やり、お弁当(昼ごはん)やたまにこうして朝ごはんに持ってくるので
こういうことが起こります。
(ヨシケイさんのせいではありません)

美味しいのですが、朝ごはんの味付けとしては
もう少し、薄味が良かったかもしれません笑

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました