豚ヒレ肉のオニオンソース と 刻み昆布の煮もの/ほうれん草のピーナッツあえ。

お弁当

メニュー名が変わってからは初めての「プレミアム」。

この週のヨシケイさんのメニューは
「和彩ごよみ」の「プレミアム」でした。

「スタンダード」との違いは・・・・・
・糖質1食あたり30g以下(おかずのみ)
・副菜は必ず2品
・国産素材中心
・医師監修メニューが週に2-3回
・ただし、お値段は「スタンダード」よりお高め(日当たり2人前で500円くらい)
というものです。

この週は他のメニューがあまり好みではなかったので、
奮発して(?)「プレミアム」を選んでみました~。

スポンサーリンク

豚ヒレ肉のオニオンソース と 刻み昆布の煮もの/ほうれん草のピーナッツあえ。

ヨシケイさんオリジナルのおかずだけのカロリーは282kcal、たんぱく質25.8g
さっそく、この日は医師監修メニューでした。

さすがの豚ヒレ肉。
カロリーは低く、たんぱく質は高め。
そして何より、脂質が7.4gと低い。

ほんのわずかとはいえ、ピーナッツを使っても
この脂質とは驚きです。

お弁当バージョン

オニオンソースの照りとトマトの赤がいい感じ。
たまごを珍しく追加していませんが、
「プレミアム」は副菜が必ず2品あるので、
お弁当箱がいっぱいになったためです。

カロリー的には余裕でたまごもトッピングできる
メニューではありました。

皿盛りバージョン

やはり、主菜1、副菜2だと、華やかになりますね。

豚ヒレ肉のオニオンソース

豚ヒレ肉様に注目~。

オニオンソースはみじん切りにした玉ねぎをレンチンして、
調味料と合わせて軽く炒めたものです。

炒め過ぎないことで玉ねぎのシャキシャキ感と辛みが出て、
より豚ヒレ肉をさっぱりと食べることができました~。

刻み昆布の煮もの

もりもりになってますが、
これはお弁当に入らない分は皿に回したためです。

昆布の優しい感じが美味しいのです。
やっぱり「プレミアム」は和のテイストが強くて、
全体的に優しめで上品な味付けが多くて好きだな~。
あとはお値段がもう少しお値打ちだともっといいのですが。

ほうれん草のピーナッツあえ

ただのほうれん草のあえものではなく、
ピーナッツを使っているのが良いです。

でも1人当たり2.5gとほんの少しなんですが、
香ばしさが出るので箸休めにぴったりです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました