半袖モックネックに羽織りもので気温の変化に対応。

冷えとりふぁっしょん

気温の変化が大きい季節に羽織りもので対応。

基本的に季節は初夏といっても差し支えないと思うのですが、
けっこう、気温差が激しい季節でもあります。
・朝晩の気温差が大きい
・出かけた先が冷房で寒い(今年は換気が大事なので多少、軽減されるかも)
・日によって気温差が激しい

そんなときには羽織りものを重ね着で対応します。
春物でもインナーが半袖ならまだいける季節だと思います。

スポンサーリンク

半袖に羽織りものを楽しむ。

私のコーデ。


Coat:used Shopcoat/古着 ショップコート
Shirts:ANATOMICA Mockneck/アナトミカ モックネック
Pants:ANATOMICA Frontier Pants/アナトミカ フロンティアパンツ
Shoes:Juco./ジュコ

ショップコートもまだいけます。
古着なのですが、鮮やかな青なので、
秋より春に着たい色なんですよね~。
右前なのでレディースですが、たまに夫も着ていたりします。

そしてインナーはモックネックTシャツの半袖。
長袖のほうが用途が多いのですが、
半袖も真夏なら1枚で着れますし、半袖は重ね着で活躍します。
もう少し季節が進んだ場合はベストとも合わせることができます。

パンツは夫とのリンクを意識して、
黒のパンツを。
アナトミカのパンツはラインが綺麗で好きだぁ~。

色と生地が違いますが、シルエットは確認できます。

靴はいつものJucoさん。
パンツに合わせて黒のJucoさんを選択。

夫のコーデ。

Jacket:ANATOMICA Arthur/アナトミカ アルチュール インディゴリネン
Shirts:ANATOMICA Mockneck/アナトミカ モックネック
Pants:Nudie Jeans Tilted Tor/ヌーディージーンズ ティルティッドトール
Shoes:trippen NOMAD/トリッペン ノマド

思いっきし、私とリンクしているというか、
被っているコーデ。

インディゴリネンも春が一番合う季節です。
実は私も袖を折ってたまに借ります。

モックネックは私と以下同文。

パンツはスリムテーパードに分類される細身の黒パン。
スキニーまでいかないのでぎりぎりこの年齢でも穿けるかな?

靴も色合いは黒に合わせてトリッペンのノマド。

半袖モックネックだけだとシンプルに。

そして上着を脱ぐと、半袖のモックネック1枚に。
ただのTシャツよりは首元にアクセントが向くので、
ぎりぎり無地でも行けます。
本当に1枚で着るのなら、
ブローチしたり、スカーフ巻いたりで変化をつけても良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました