朝モスでスタートプレートを気軽に楽しむ。

外食

変化をつけるときの朝モス。

朝マックはずっと飽きずに毎週通っていますが、
たまに変化をつけたくなるんです。

そんなときの朝モス。

特に、店内飲食限定の
「朝のスタートプレート」
が私のお気に入り。

軽減税率のためか、
一般的には持ち帰りが増えていると思いますが、
店内で出来立てを気軽に楽しむのもよいものです。

スポンサーリンク

朝モス店内限定「朝のスタートプレート」

見た目とお味。

食パン。
ミートソースとパストラミポークに包まれたポーチドエッグ的なモノ。
簡単なサラダ。
という3品構成になっています。
私はドリンクセットを頼んでいるのでブレンドコーヒーがついています。

私は特に
・少し甘めの食パン
・パストラミポークを絡めた半熟系のたまご
がお気に入りです。

食べる食パンは家で自分で作るので、
シンプルな作りにしているので、
甘くはない、メシ系のパンです。
それに対して、モスの食パンは甘め。
たまに食べる感じが良いのです。

パストラミポークも少しジャンキーな感じで、
やはり家では食べない感じ。
たまごと絡めて頂くのが美味しいのです。

コーヒーもコンビニコーヒーなどと比べると、
セットとはいえ、ややお高めではありますが、
少し濃い目でコンビニコーヒーより深い味わいです。

カロリーなど栄養素。

カロリー:347kcal
たんぱく質:14.3g
脂質:17.5g
炭水化物:32.5g
食塩相当量:2.3g

まずまずのバランスです。
それもそのはず、
モスの公式サイトを見ると、
「管理栄養士監修」
の文字が。

「朝はタンパク質の多い食事が望ましい」
との文言もあり、全面的に賛同しています(*’ω’*)
(そんなにたんぱく質が多いわけでもないけどね)

朝のスタートプレート<卵とベーコン&ミートソース> | 朝モス | モスバーガー公式サイト
モスバーガーのメニュー、朝モスの朝のスタートプレート<卵とベーコン&ミートソース>についてのご案内です。

お値段。

325円(税抜)です。
ドリンクセットは473円(税抜)で、
私はホットコーヒーとのセットを頼んでます。

ですが、2020/03/31までの期間限定で
モスカード決済なら2%還元されます。
自前でキャッシュバックをやってる感じですね。

詳しい条件は公式サイトをご覧下さい。

モスカード MOSポイント還元キャンペーン | モスバーガー公式サイト
モスカード MOSポイント還元キャンペーンのページ。モスバーガーの公式サイトです。

おまけ:夫愛用のソイモーニング野菜バーガー。

夫はバーガーを食べたいらしく、
モーニング時間帯限定のバーガーを食べてます。

あとは脂の量と質を意識して、ソイパティを食べています。
右半分のバーガーが
「ソイモーニング野菜バーガー」
です。

ソイパティに
レタス、トマト、オニオンスライスが加わり、
ケチャップとマヨネーズがついています。
マヨネーズはカロリーハーフタイプ。

私も食べたことが何度もあります。

若干、ソイパティは通常のパティに比べて
にくにくしさには欠ける部分はありますが、
そもそもモーニング野菜バーガーのパティは
オリジナルのモスバーガーとは違うので、
あまり気になりません。

バンズは全粒粉入りの通常のモスバーガーと同じ。
風味があって美味しいです。

ソイモーニング野菜バーガー | 朝モス | モスバーガー公式サイト
モスバーガーのメニュー、朝モスのソイモーニング野菜バーガーについてのご案内です。

カロリーなど栄養素。

カロリー:279kcal
たんぱく質:13.9g
脂質:6.2g
炭水化物:41.9g
食塩相当量:1.8g

栄養素は正直、「朝のスタートプレート」
よりも優秀かもしれません。
脂質が少ないのがよいです。

ただし、バンズがあるので、
炭水化物は多め。
糖質制限とかしている方は
少し気になるかもです。

私たちはこのくらいなら気にしません。

お値段。

297円(税抜)です。
ドリンクセットは445円(税抜)です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました