筋トレと食事で健康になろう。

インスタはじめてます。
もしよければよろしくお願いします( ˘ω˘ )
↓↓↓
hirahira1130

スポンサーリンク

『筋トレ』

『筋トレ』することはイイコト!!
なんのための『筋トレ』と問われれば
ザックリいうと『健康』になるため、
『健康』を維持するため、
いまよりさらに『健康』になるため

そりゃー、不健康よりは健康のほうがいいに決まっている!!
そして『健康』といっても人によって様々な意味合いをあると思う

体重を減らしたい
体重を増やしたい
筋肉をつけたい
筋肉モリモリになりたい
細マッチョになりたい
ウエストを細くしたい
足を細くしたい
ナイスバディになりたい
などなど、、、、

これらはもう『健康』っていうよりも『願望・目標』『自己実現』なのかもしれない。
現状に満足することなく、さらなる目標をもって頑張ることはイイコト!!

『筋トレ』ってより高きを目指そう~!!ってことなのね。

●ちなみにわたしが『筋トレ』、『筋力をつけること』が大切なんだと痛感した出来事が2つある
1.夫の父と同居して2~3年で夫の父は要介護認定を受けた
2.わたし自身闘病中寝込むことが多く、あっという間に筋力が衰えた

1.について
父と同居始めて、食事の準備片付け・洗濯掃除など家事全般はわたしがすべてやっていたので
父はなにもすることがなく家でずーーーーっとテレビを見ていた
父もある程度は出かけるように心がけていたみたいだが、、、
めんどくさいのと知り合いもいないせいもあって
ほとんど一日自分の部屋でテレビをみる生活。
ごはんの時とトイレお風呂ぐらいしか動かなかったら、
だんだんと認知機能低下して、わけがわからなくなる状態。
失禁など色々問題ありありで、わたしとの関係は最悪( ;∀;)
そんな時夏に熱中症になって入院。
それをきっかけに今は施設で暮らしてる。
(寝たきりだけど、認知機能は回復?しておしゃべりはできる)

この父のことで考えさせられるのは、
家に閉じこもり過ぎはホントによくないということ。
外に出て歩くことで多少は足腰を使うので筋力も使う。

今の家に引っ越してきて10年ちょっと経つが、
引っ越してきた当初からずーーーーっと毎日朝も晩も歩いているおじいさんを見かける
近所を歩いているとよく見るし、家から外を見てもよく見かける
朝見たかと思えば夕方も見かける、とにかくよく見かける
それが10年以上、ときどき首にコルセット巻いてたり、腕に包帯、杖をついてたりして
ちょこちょこケガらしいことをしているようだけど、とにかく歩いているせいか今もお元気の様子。
やっぱり歩くってイイコトなんだわぁ~っとしみじみ実感した。

本格的なトレーニングでなくても、積極的に歩くことは筋力の維持につながりイイコトだと
実感した。

2.について
過去の記事に詳しく描いてマッス!!

治療中の体重変動とこの週のお弁当たち。 | 冷えとりなるままに。

治療中の体重変動

筋トレ、はじめました。 | 冷えとりなるままに。

わたくし、筋トレはじめました( ー`дー´)キリッ

『食事』

『筋トレ』などの運動は非常に大切だと実感しているけど、
それ以上に大切なのは『食事』

体重増加しないようにするためには、摂取カロリーが消費カロリーより少なければ(・∀・)イイ!!

【消費カロリーの例】
・約1時間早歩きでウォーキング、消費カロリー約200kcal
・わたしの今(2019年)の基礎代謝は1054kcal
※わたしの場合、一日の基礎代謝は、約1時間ウォーキングの5倍と同じぐらい

圧倒的に基礎代謝のほうが大きいので運動するのは良いことだけど、
摂取カロリー=『食事』に気をつけていけば、
理想の体重・体型へ近づけるかも~。

筋トレは短期的にみると体重減少につながらない。
しかし筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり引き締まった身体になって体型が変わる。
長期的にみると体重減少につながる。

『健康』になる、さらにより『健康』なるためには長期的に取り組んでいかないといけない。
取り組むっていうと疲れちゃうので、うまく生活のなかに落とし込んでいきたい。

この本を読んで、自分の食事について考えさせられたー。
↓↓↓↓

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方 [ Testosterone ]

価格:1,404円
(2019/3/13 13:30時点)
感想(2件)

美味しいモノ好きなモノを楽しんで食べたいので、今まで細かいことを気にしなかったけど、、、
体重増加ということは摂取カロリーが消費カロリーより多いということ。
食事の見直しが必須( ー`дー´)キリッ

【夫の追記】
摂取カロリーの全体は守る。

そのうえで一番大事な栄養素はタンパク質。
1日で体重1Kg当たり1.5gから2gは取るべき。
例として体重40Kgの人なら60gから80gくらい。
少なすぎると、体重は落ちるけど、筋肉が落ちてリバウンドしやすいやせ方になってしまう。

タンパク質が多い食べ物は脂質が多いことが多いので(肉・大豆など)
けっこう、取るのはタイヘン。
食べ物の選び方と組み合わせ、バランスが大事になってきます。
このあたりの実際の食事内容はまた今度・・・

もしよかったら応援してくださ~い。
↓応援ポチ↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ふるさと納税活用中。
お弁当のミカタ。
Oisix(おいしっくす)
物欲への入り口。

コメント

  1. 匿名 より:

    朝晩歩く方を
    「変なおっさん」って興ざめ。