フランス海軍風コーデ。

冷えとりふぁっしょん

襟がスクエアで特徴的なシャツ。

すっかり半袖が多くなってきました~。
私の住んでいる地域は梅雨入りが早かったので、
意外と気温が上がりきらなかったりしていたのですが、
半袖の割合の方がさすがに高いですね。
真夏でも紫外線対策で長袖やアームカバーなどを愛用している私でさえ。

この日はフランス海軍風の古着シャツです。
襟の装飾がスクエアで特徴的ですよね。
軍モノということもあって、オーバーサイズ気味で
暑い季節にも気楽に着れます。

スポンサーリンク

パンツは「船大工」の意味を持つ、シャルパンティエ・ドゥ・ヴェッソ。

私のコーデ。

Shirts:used/古着
Pants:Charpentier de Vaisseau/シャルパンティエ・ドゥ・ヴェッソ
Shoes:Converse/コンバース

パンツはなんとなくフランス繋がりで、
フランス語で「船大工」の意味を持つ、シャルパンティエ・ドゥ・ヴェッソから。
※日本のブランドです。

パンツもゆったりとしたシルエットなので、
この日は全体的にゆるっとした脱力感に溢れた作業服っぽいコーデです。
とにかく、着ていてストレスがないのと、
風通しもある意味いいので夏には良いです。

夫のコーデ。

Shirts:INDIVIDUALIZED SHIRTS/インディビジュアライズドシャツ
Pants:Resoulte710/リゾルト710
Shoes:Converse/コンバース

夫も珍しくコンバースでどうせならということで、
西陣織の金色コンバースで揃えてみました。
色味はそれほどいやらしくなく、黄色にも見えるので、
夏の鮮やかな色味に合わせやすくて、登場頻度はそれほど多くないものの、
長く活躍しております。

夫は完全にアメカジに振り切っておりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました