ジャックマルソーのコートは日を選んで。

冷えとりふぁっしょん

薄手の上品なコートです。

既になくなってしまったブランドシリーズです。

この日のコートはジャックマルソー。
2008年に出来た日本のブランドですがなくなってしまいました。

1800年代後半~1900年代前半の画家、修復師、バレリーナ、労働者などの服装からインスピレーションを受けた服づくりをしているブランド

上品で造りもいいので、
私はコートやジャケットを未だに使っています。

スポンサーリンク

私のコーデ。

Coat:Jacques Marceau/ジャックマルソー
Knit:UNIQLO/ユニクロ メリノウール
Pants:ANATOMICA Chino4/アナトミカ チノ
Shoes:space craft/スペースクラフト

色使いもシンプルなグレーの上品なコートです。

さらっと着たかったので、
ユニクロメリノでシンプルな合わせにしました。
パンツも細いと固すぎるかな~、と感じたので、
敢えてのチノを合わせました。

見た目の通り、決して分厚くはないので、
寒さには弱いです。
ちょっと春先を感じることができたらいいですね。

夫のコーデ。

Vest:ANATOMICA Sagan/アナトミカ サガン
Shirts:INDIVIDUALIZED SHIRTS/インディビジュアライズドシャツ
Pants:ANATOMICA 618Slimfit/アナトミカ 618スリムフィット
Shoes:Santoni/サントーニ

夫も冬には珍しくシャツコーデ。
写真では見えませんが、ニットタイもして
ベストと革靴も合わせて、
二人とも固めの恰好です。

が、こちらも多少ドレッシー寄りとはいえ、
デニムを穿いているので、
夫婦揃って固めだけど、パンツで少し崩した感じになりました。
たまたまではありますが、少しニヤつきます(←アホ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました