ジャングルファティーグで気温の変化に対応。

冷えとりふぁっしょん

羽織りもので朝晩と日中の気温の変化に対応。

いよいよ、秋が深まって、肌寒い日も増えてきました。
さすがにカットソー1枚だけでは寒くなってきましたね~。

我が家で晩秋になり切る前に活躍するのが、
ジャングルファティーグです。
軍モノだけあって、生地はポプリンで意外と厚く、
20℃前後で使いやすいです。

春先にももちろん使えます。

この時期に羽織りたい、ジャングルファティーグ。
カットソーに気軽に羽織れる。 今年の4月は平年よりは気温が上がらない、と言われています。 まだカットソー1枚では心もとない、 そんなときに気軽に羽織れるのが、 ミリタリージャケットの 『ジャングルファティーグ』。 ベトナム戦...

冬は冬で本格的な軍モノを投入しますが、
秋が完全に深まるまではよく羽織っています。

スポンサーリンク

ジャングルファティーグには赤のスカーフが合う(夫談)

私のコーデ。

Jacket:Jungle Fatigue/ジャングルファティーグ
Shirts:ANATOMICA Thermal/アナトミカ サーマル
Pants:Domingo/ドミンゴ
Shoes:NewBalance M1400/ニューバランスM1400

季節の変わり目っぽい合わせです。

サーマルは目の詰まった、保温がしっかりしたタイプ。
4-5年前でANATOMICAで購入したモノ。
今ではメンズのみになってしまいましたが、
これはレディースのONEサイズ。
現行モデルより生地が硬い!のですが、
その分、ヘタレにくく、長持ちしそうな気がします。

ドミンゴパンツは生地の薄さ的にそろそろ限界。

このように少し季節が混ざっています。

夫のコーデ。

Scarf:ANATOMICA Satin/アナトミカ サテンスカーフ
Jacket:Jungle Fatigue/ジャングルファティーグ
Shirts:ANATOMICA/アナトミカ ポケットT
Pants:Resoulte710/リゾルト710
Shoes:Tricker’s Stow/トリッカーズ ストウ

夫がスカーフを巻ける季節になってきました。
基本、暑がりなので、秋が深まらないと使いませんし、
完全に冬になると、そもそもアウターで見えないので、
これまた使用頻度が下がります。
その代わりにストール使ってますが・・・・・

なんでも、夫曰く、
「ジャングルファティーグには赤スカーフが合う」
とのことで結構、愛用しています。
(対になる、青スカーフもしてますけど)

私と並んだ写真では身長差で
ほとんどスカーフが見えないので、
全身像も撮ってみました(お目汚し失礼いたします)

ポケットロンTもサンドベージュでいい色なので、
ジャングルファティーグを脱いでも耐えられます笑

スカーフの全体はこんな感じ。鮮やかな赤です。

小さくANATOMICAのロゴ入り。Aマークもあります。

私も夫も二人とも使うので、買って損はなかった、と思っています笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました