乳がん術後3年経過しました。これまでとこれからの定期検診について少し。

病気のこと
dav

2017年の乳がん手術から3年経過しました。

私が乳がんの手術を受けたのが、2017年7月。
今年の7月で3年が経過しました。
この9月に術後3年となる定期検診を受けてきました。
※本当は8月だったけど、新型コロナの影響で少しずらして受診してきました。

スポンサーリンク

結果は問題なしです。ありがたや。

今回の検査では血液検査とマンモグラフィーを行いました。

結果はいずれも異常なし。
少し肝臓の数値が悪いところがありましたが、
先生曰く、問題なしとのこと。
良かった良かった。

やはり術後3年というのは再発が多い期間らしく、
これまでも異常なしだったとはいえ、
検査前は不安になることもありました。

ですが、これでいったんは一安心。
だからといって、生活スタイルが変わるわけではありません。
これまで同様、一日一日を大事に過ごしていきたいと思います。

これまでの3年で受けてきた検査について。

実は術後2年まではもっとたくさんの検査を受けていたのです。
これは私のがんの性質とかとはまったく関係なく、
病院が大学病院なので研究の一環ということで
検査を多く行うと予後に影響を及ぼすのか?
ということを研究するためとのことでした。

・血液検査
・マンモグラフィー
に加え、
・CT
・骨シンチ
も3-6ヵ月に1回行っていました。
(その間、異常はありませんでした)

一般的には乳がんは再発(遠隔転移)すると根治は難しく、
進行速度を抑えながら、
いわゆるがんと共存しながら生きていくという
選択が取られることが多いようです。
これは遠隔転移してしまうと、転移に至るまでに
全身を経由してしまうために、
表面化した部位だけをたとえ手術で取り除いても、
生存期間は変わらない、というのがこれまでの
データらしく、頻度や検査の細かさは抑え気味にする、
というのが一般的だそうです。
※手術した周辺やもう一つの乳房の局所再発は除きます。
 また個人によって状況は違うと思います。

しかし一方で、遠隔転移であっても、
なるべく早期に発見することで生存期間やQOLに
プラスの側面もあるのでは?ということで
継続的に研究は行われているようです。

私の場合は2年経ったところで、
検査の負荷が身体的にやや辛くなったので、
通常の検診に切り替えてもらいました。
地味に血液検査が痛くてつらいんですよね・・・・・
抗がん剤の影響で血管が硬くなってしまったかもしれないとは
言われました。
なのでここ1年は半年に1回の血液検査に変えてもらっていました。

これはどっちがいいとかとかでなく、
どちらがより自分が納得できるかだと思うので、
もし同じことでお悩みの方も、
人の意見を参考にしたり、相談はしていいと思いますが、
自分で決断することをお勧めします。
私も担当医や夫に相談しながら、自分で決めました。
あ、経済的な負荷も検査が多いともちろん高くなることは
付け加えておきます。
研究協力だからといって、自己負担ですからね・・・・(もちろん保険適用できますが)

途中、肝膵内科にかかったことも。

がん検診という意味では異常なしでしたが、
肝機能の数値が高くなり、同じ大学病院内の肝膵内科にかかったことはありました。

CTや肝生検などしてもはっきりした理由はわからず。
自己免疫肝炎や〇〇型肝炎ではないことはわかったので、
ウルソというお薬を処方されて様子を見ることに。
結果的にはウルソを3ヵ月程度服用して数値は落ち着いたのでした。

正直、肝臓という臓器では一時的に数値が高くなることは
よくあることとのことで・・・・・

どうしても転移が気になる私は不安になって、
肝膵内科の先生に問い詰め気味に聞いたものでしたが、
「外科ではなく、こちらで見ている限りはがんではない」
との先生の言葉に安心したり。
(いや、肝機能が悪いこと自体は安心できないのですが・・・)

がんだけではなく、年齢をそれなりに重ねているので、
なにかしら身体にサインが出ることもあるのでしょう。
今は早めに処置ができたのでとりあえず、良かった!と思っています。

これからの定期検診について。

今までは3ヵ月に1回の検査だったところが、
半年、6ヵ月に1回の検査に変わります。

検査内容は基本はこれまでどおり、
血液検査中心で、必要に応じてCTなどを行うことに変わりはありません。
10年程度は定期検診が続きます。

その間に年齢をさらに重ねてがん以外にも
身体の調子がだんだん無理が利かなくなるとは思いますが、
なるべく元気な身体を保てるよう、
これからも食事や運動を中心に、
そこそこの仕事と、趣味の時間を楽しみに大切にしていきたいと思います。

もしよかったら応援してくださ~い。
↓応援ポチ↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


日記・雑談(主婦)ランキング



病気のこと
スポンサーリンク
冷えとりなるままに。

コメント

  1. ゆきえ より:

    ひらさん、こんにちは!
    検診お疲れさまでした!そして3年経過、異常なしとのこと。一安心ですね(^^)
    私の回りでも、エコーをマメにする人や、PETを毎年する人、色々です。
    私の主治医はあまり検査をしない派?
    再発や転移を早く見つけてどーするの?なんて言っています。

    ひらさんは3年たち、検査の時以外は病気のことは忘れるくらいになっていますか?

    私は髪が戻るまではどうしても自分は病人、て気分が抜けない気がします。

    なるべく外に出よう!
    今日は久しぶりに一人で外出します。ラスト抗がん剤から18日目です。

    • hirahira1130 より:

      ゆきえさん、
      いつもありがとうございます。

      わたくしの3年経過の件でわざわざコメントくださりありがとうございます。
      さすがに今回の検査はちょっとドキドキしましたが、
      なんともなくてよかったです( ゚Д゚)ふー

      わたしの主治医というか通っている大学病院の方針がそんなにマメに検査しない派?というか
      それが現在の指針?みたいなのでねー
      最初の1,2年ぐらいだけマメに検査するっていうやつやってましたが、
      かなり料金と時間がかかるので今は辞めてよかったかなぁーと考えてます。

      3年経って、わたしの性格もあるとおもうのですが
      病気のことをすっかり忘れる時間もあります。
      まぁー乳房全摘しているので傷口は派手?!なので服抜くたびにみてしまうし、
      今でもたまに傷口がうずくみたいな感覚も感じますので忘れることはないような、、、

      でもでも
      スポーツジムでマシンやダンベルで負荷かけて筋トレしてますし、
      基本的に職場では全体的に伝えてないので、(一部の人に伝えてますが)
      忘れることが多いかもしれないですね。

      ゆきえさんのおっしゃる通り、髪の毛がしっかり生えそろうまでは
      どうしても病気したと感覚はぬけないのはしょうがないと思いますよー
      傷口もそうですけど目から見える視覚の印象ってのは大きいんでしょうね~

      病気のことを忘れなくても忘れても、
      経験したこと糧に前を向いて暮らしていけばいいかなぁ
      と考えてます。

  2. ねこまる より:

    ひらさん、お元気ですか?
    今年は大変な年になっていますね

    普段悪いふうに考えないようにしている私も
    なかなか気分が上がらずあれよあれよで夏が来ていました

    3年経過したのですね
    検査や普段の生活など大変だったと思います
    痛みだけでなく不安な気持ちは本人しか感じることができず
    しんどいですよね
    でも今年も異常がなかったとのこと、
    本当に良かったです!
    嬉しいです!!

    去年の夏から調子がいまいちで
    今年のドッグも良くなかったので
    へこんでいたところでしたが、
    このご報告で元気になりましたよ(*^.^*)

    涼しくなってきたので
    もう少し体力アップできそうな予感がしてきました(笑)

    そこそこの仕事と趣味を楽しむ、その通りですね
    手を抜くことを少しずつ覚えつつあるので(^_^ゞ、
    そろそろ趣味を復活させて、
    楽しみを増やそうと思います(^_^)/

    • hirahira1130 より:

      ねこまるさんへ
      お久しぶりです。
      ねこまるさん、お元気でしたか??
      わたしは元気ですよ。

      そうなんですよねー
      コロナで今年はどうなるか?!と思ってましたがあれよあれよともう10月。
      今年も残り3か月きりました、、、(;’∀’)

      わたしの3年経過の件では
      コメントくださりありがとうございます。

      ねこまるさんは最近体調があまりすぐれないとのことで、、、
      心配ですね、、、
      ここ最近は心身ともに不安定なりやすいので
      疲れない程度に自分自身で生活を整えていきたいと
      考えます。

      いつの時代もまわりに振り回されがちですが、、、
      自分がどうしたいかどう生きたいかを第一に
      大切にやっていきたいと思っているところです。

  3. アンナ より:

    ひらさん、こんにちは!同じトリネガということでブログ拝見していました。無事術後3年経過されたとのこと本当におめでとうございます。私は抗がん剤終わって4ヶ月が経ちますが、メンタルがら上がったり下がったりを繰り返してなかなか前向きになれません。術後1年検診もひかえドキドキです。ひらさんはメンタルはいつごろ回復されましたかー?いつも前向きなひらさんを見習いたいです。

    • hirahira1130 より:

      アンナさん、こんにちはぁ。
      コメントくださりありがとうございます。

      わたしもメンタル上がったり下がったりします。
      そんなもんだと思って日々過ごすようにしてます。
      でもやっぱり体調がいいとメンタルもよい傾向にあるので、、、
      体調の回復とともにメンタル回復していったような感じです。

      アンナさんはもうすぐ術後1年検診なのですね、、、緊張しますよねー
      わたしも3年目の検診はドキドキでした。
      緊張したり落ち込んだり、落ち込んではいけないと鼓舞したり、いろーんな感情が湧いていくるのも
      すべて普通なことだとわたしは考えているので、まっこんなもんかーっと思うようにしてます。
      無理して前向きになるよりも、、、
      『3歩進んで2歩下がる』みたいな感じで結果『1歩進んでる~』すげー!!って感じがいいかなぁ~っと
      感じてます。
      その結果1歩が1週間続けば7歩進んでますから。
      7歩進んだわたし、すげー!!

      アンナさんもきっと昨日1歩進んでますよ、もしかすると2歩?3歩?10歩かも。
      (ΦωΦ)フフフ…
      そして本日も進む!!すげー!!
      ってな感じです。
      こんな変な感じでごめんなさい。

タイトルとURLをコピーしました