そろそろ1枚で着れる、ラグラン袖のロングTシャツ。

冷えとりふぁっしょん

ラグラン袖はストレスがなくて好き。

今更ながらに白状すると、私は
「ラグラン袖」
が好きなのです。

レイヤード(重ね着)するのに全くストレスがありません。
古着のトップスを買うときは、常にラグラン袖かどうかに
目を光らせています(ΦωΦ)

スポンサーリンク

The Whoのラグラン袖のロングTシャツ。

私のコーデ。

Shirts:used
Pants:45r スキニー
Shoes:Juco./ジュコ

古着のロンT、「The Who」はイギリスの3大ロックバンドのひとつ・・・・・
だそうです。
何の気もなしに着ていったら、
「The Who好きなの!?」
とやや年配のおじさまに食いつかれました。
残念ながら、私は全く知りません(夫も聴かないってさ・・・)

単にラグラン袖と赤が基調のロンTが欲しくて選んだのです。
古着なので気楽に着れて、非常に気に入っております(*’ω’*)

夫のコーデ。

Jacket:ANATOMICA Boat Jacket/アナトミカ ボートジャケット
Pants:APC Petit New Standard/アーペーセー プチニュースタンダード
Shoes:Converse Chuck Taylor/コンバース チャックテイラー

ボートジャケットは首元が空いているので、
春先に重宝します。
こう見えて、意外と厚手なので寒暖差が激しい今の季節にぴったり。
私もシェアして使っています。

アーペーセーのデニムは気長に穿きこんでいるので
まだロールアップしていますが、
早く切って、ワンクッションくらいでキレイ目に穿きたいそうです。
もうそろそろかな~

コメント

タイトルとURLをコピーしました