新色がいきなり20%オフ。アナトミカのホワイトマリリン。

好きなモノ

これからの春にぴったりのホワイトデニムのワイドパンツ。

愛してやまない、アナトミカ(ANATOMICA)。

そんなアナトミカでもここ近年、一番話題なのは、
マリリン(618 MARILYN)。

マリリン・モンローが穿いていたとされる、
ハイウエストのワイドパンツです。

最近ではユニクロなどでもハイウエストのパンツが見られますね。

ANATOMICA
「ANATOMICA」オフィシャルサイト。パリに本店を構えるFITTINGを重要視したコンセプトショップ。ピエール・フルニエ、寺本欣児の両氏による妥協のない、こだわりに溢れたコレクションが揃っています。
ANATOMICA
「ANATOMICA」オフィシャルサイト。パリに本店を構えるFITTINGを重要視したコンセプトショップ。ピエール・フルニエ、寺本欣児の両氏による妥協のない、こだわりに溢れたコレクションが揃っています。
“#618 MARILYN” RE STOCK !! | ANATOMICA SAPPORO アナトミカ札幌

そんなマリリンにホワイトデニムが新色として仲間入り。

さっそく購入済の私ですが、
今回、MOONLOIDさんで早速、20%オフの対象に。
こんなことなら、もう少し待てばよかった~。

スポンサーリンク

私が好きなところ。

私がすきなところは主に3つあります。

シルエットが可愛い。

ハイウエストでウエストは絞られています。

お尻から太ももにかけてのラインが可愛いんですよね~。

写真のウデが悪いのは許して~

ロゴが可愛い。

このロゴもインスタでは大人気。
実は他にもアナトミカにはワイドパンツ、あるんですが、
この「A」ロゴが人気なので、選ばれているということがあるそう。

確かに主張しすぎずにシンプルで可愛い~

赤耳がよい。

ロールアップした時に見える、
安定の赤耳。
ホワイトデニムなので、
よりインパクトがある気がします。

最終的には折らずに穿く予定ですが、
洗濯などでの縮みがあるので、
しばらくは切らずに穿きます。

ロールアップしてもポイントができてよいのです。

王道のコーデ。

ボーダーシャツをタックインして履くのが王道の一つと思います。
アナトミカの2020SSのlookbookでもそんなコーデが。

よくこれまでもインスタで、
セントジェームスなどのボーダーのバスクシャツに
インディゴを合わせているコーデをよく見ましたし、
私もマリメッコボーダーなどとよく合わせてました。

春夏にぴったりのホワイトデニムですし、
明るい感じで合わせられそうで、楽しみです。

ちなみに、以下の時間帯にクーポンを使えば、
20%オフになるようですので、
購入される方はこの時間帯を狙うと良いと思います。

2020/03/21 20:00-23:59
2020/03/25 20:00-23:59

ちなみに私はホワイトデニムはマリリン1を買いましたが、
マリリン2もあります。

インディゴは両方持っているので、すごく簡単に違いを書きますね。

マリリン1:お尻のワイドさがより強調。他のデニムとの違いが強調される。
マリリン2:1に比べて、すっきりめのシルエット。他のデニムからの少しの変化が楽しめる。

インディゴは他にも生地の違いがありましたが、ホワイトデニムはちょっとわかりません。
ホワイトデニムのマリリン1は柔らかめの生地です。

マリリン1:生地は柔らかめ。穿きこむと伸びる。
マリリン2:生地は硬め。穿きこんでもあまり伸びない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました