2020AW ウールのアルチュール着初め。

冷えとりふぁっしょん

かれこれ、4シーズン目のアルチュール。大事に着てます。

さて、2020AWのアルチュール着初めです。

フレアなシルエットとポケットが特徴のダスターコートなのですが、
私が着ているものは生地と色味が素敵なので、
この時期、夫と奪い合うように着ています笑

かれこれ、4シーズン目に入るのですが、
夫ともども生地を傷めないように大事に着ています。

スポンサーリンク

メンズなので夫所有物ですが、袖を折り返せば全く問題なく着れます。

私のコーデ。

Jacket:ANATOMICA Arthur/アナトミカ アルチュール
Knit:UNIQLO/ユニクロ メリノウール
Pants:ANATOMICA 618Marilyn/アナトミカ 618マリリン
Shoes:space craft/スペースクラフト

いちおう、メンズなので大きいは大きいのですが、
もともとAラインのシルエットなので、袖さえ折れば全く問題なく
私も着れています。
夫が着るとジャケット風、私が着るとコート風にはなります。

このアルチュールを着るときは完全にアルチュールが主役になるので、
インナーはユニクロでも問題ないですし、
ボトムもデニムで脇役に徹します。
マリリンパンツではありますが、丈の問題で普通のデニムにしか見えない笑

夫のコーデ。

Jacket:Barbour Bedale/バブアー ビデイル
Pants:ANATOMICA Trimfit/アナトミカ トリムフィット
Shoes:Tricker’s Bourton/トリッカーズ バートン

夫のバブアーもそれなりに寒くなっていざ出陣です。

いちおう、オイルドジャケットといって、
コットンに防寒のためにオイルを塗りこんでいるタイプなのですが、
かなりオイルが乾いてきているので、
今シーズンを乗り切ったら一度油を塗った方がいいかもです。

・・・私は正直、カーキのバブアーが欲しかった時期があったのですが、
上記のような手入れの面や、オイル塗りたてはべたつくので、
他の人との距離感もできれば気を付けたほうがいいらしく、
気を遣うのがしんどそうで断念しました。
オイルドじゃないタイプもあるらしいのですが、
味のある深みがやっぱり違うんだよなー。
首元のコーデュロイも重々しくて好きなんですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました