病気のこと、まずはじめに。

お久しぶりです。

急にブログを病気を理由にお休みし、しかも急に夫が代理投稿なんてするもんだから・・・
皆さまに変に心配おかけしたと思っております。ご心配おかけしました。
そして温かいお言葉、本当にありがとうございます。

詮索するつもりなくても、夫が手術の情報を小出しにするので妙に気になりますよね?!
(結構いい大人なので詮索するのは嫌だけど、情報の妙な小出しは・・・私だったら絶対気になります。)

夫が代理投稿するっていうのは一応私の了承を得てから夫は代理投稿したのでブログ見てビックリ(;゚Д゚)ってことはなかったです。病気が発覚してから私よりは夫の方が落ち込んで私が励ますっていう変な逆転現象が起こっておりました。(←これは実に私たちらしいっす。)
夫自身、不安なこの気持ちをどう持っていけばよいのかずっと自問自答だったと思います。(男性は内に秘める方多いかもですね。)
私がいよいよ入院し手術直前になると、夫は決意表明のような、または気合入れる意味合いでブログを代理投稿したそうです。
ただ誰かに聞いてほしいという思いからの投稿で、その気持ちは私もあり同感できます。
私の病気のことで夫にこのような思いをさせてしまったことを申し訳なく思うと同時に必ず根治してまた一緒にしょーもないことで笑いながら暮らしていきたいと強く思いました。

心配してほしいとかそんな気持ちではなく、ただただ誰かに今の状況を聞いて欲しかった、誰かに言いたかったそれだけなのです。
でも聞いた側としては心配するに決まってますよね?!そこが難しいところです。
そういう思いもあって最初は病気を根治してからブログを再開しようと思っていたのですが、夫が代理投稿するもんだから(←夫、こんにゃろめw)
ペースはゆるすぎるぐらいゆるいことが多々と思われますがブログ再開します。

宜しくお願い致します。


入院前にベランダにおいてある観葉植物たちの植え替えをしました。そしたらがっつり大きくなってる・・・・。もともと広いベランダではないのでかなり圧迫感は否めない。入院ちう夫に水やりをお願いしておりました。忘れずしっかりやってくれたので、退院後久しぶりにみた植物たちはひとまわり大きくなってました。やっぱりこの時期はなにかと育ちマッス!!

スポンサーリンク

まずはじめに。

まずは私の病気のことですね!!
私の病気は『乳がん』です。

現状は・・・・
7月中旬の行われた手術で左乳房全摘出・左腋窩リンパ節郭清しました。
簡単に言うと、左の乳房全部取って左の脇の下のリンパ節も取りました。
そして先日、手術で摘出したがんの病理検査の検査結果がでて、今後の治療方針が決定したところです。

今後は化学療法、抗がん剤治療していきます。
「こういう薬でこういった副作用あります。」っていう説明をしていただきましたが、わかっていたことですがどれもこれも強烈でショックでした。
副作用って人によって症状が違うようで・・・嘔吐40%など色々な副作用の記載があったのですが脱毛に関しては100%でした(´;ω;`)ウッ…
100%って・・・・_(┐「ε:)_バタ・・・

友人に10年前乳がんと診断され摘出手術、抗がん剤治療、ホルモン治療の経験者がいるので、手術前に話をきかせもらったのですが・・・
「手術はたいしたことはないよ。本当につらいのは抗がん剤治療だよ。」って言ってました。
今まで大きな病気や手術もしたことない私にとっては手術っていうだけでもビビりまくりでしたが、いざ手術おわってみると友人の言葉に妙に納得しました。
手術で頑張ったのは先生方で私はなーんにも頑張っておりません。ただ寝てただけで起きたら終わってた!!って感じで、切って取って縫ったのでそこらへんの痛みや引っ張られ感はありますが日常生活にさほど支障はないです。
ただ脇の下のリンパ切っているので(神経も切っている)指の痺れと腕の上がりづらさはあります。リンパも取っているのでリンパ浮腫っていうやつにも気をつけないといけません。

「夫が代理投稿しちゃったから~困ったなぁ~。」っとなんだか嫌な感じの妻になっちまいましたが、なんだかんだ言って私も今後の抗がん剤治療をするにあたって覚悟が必要で・・・このブログを通して決意表明をし頑張りたいです。
こんな重たい話をして申し訳ないですが、ただ誰かに聞いてほしい、ただただ言いたいだけなのです。
(身近な人に話すと心配かけるといけないのでついつい強がる傾向あるかも・・・しれない・・・。)
しかも一方通行な発信ばかりなので非常に自分勝手なので・・・・ほんまこんなんでごめんなさい。

もしよかったら応援してくださ~い。
↓応援ポチ↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ふるさと納税活用中。
お弁当のミカタ。
Oisix(おいしっくす)
物欲への入り口。

コメント

  1. どんちゃん より:

    手術お疲れ様でした。頑張りましたね。旦那さんも。
    暑い時期でお疲れのことと思います。
    ゆっくりしてくださいね。

    また弁当見たいです。

    • hirahira1130 より:

      どんちゃんさんへ

      コメントありがとうございます。
      励ましの言葉、ありがとうございます。

      めちゃくちゃゆっくりしてますよ~。
      お弁当もたまにのせる予定なので、また見てやってください。

  2. ちび より:

    ちびです。
    治療しながら、冷えとりしてください。
    冷えとりは、初心に戻ってください。
    冷えとりファッション、見て思いました。
    頭寒足熱になっていないことがあります。
    靴下の枚数を増やして、頭寒足熱にしてください。
    そして私の体験談ですが、
    冷えとり始めて、めんげんで乳腺の病気になりました。
    私の場合、砂糖を摂取すると高確率で、乳腺の病気が悪化します。
    砂糖は、要注意です。

    • hirahira1130 より:

      ちびさんへ

      コメントありがとうございます。

      そして、さまざまなアドバイスありがとうございます。
      参考にさせていただきますね。

  3. aco より:

    ひらさん、ご無沙汰しちゃってすみません。acoです!
    私も全くブログ更新できず。。
    実はちょっと体調崩して社会生活をお休みしておりました。
    そんな時でもかかさずひらさんのブログにお邪魔し、日々の暮らしを丁寧にお洒落に楽しく過ごされてるのを拝見して、なんていうか心の支えにしてました(勝手にすみません)

    ブログお休みされて旦那様の更新があって。。
    ひそかに猛烈に心配しておりましたが、本当に大変でしたね。
    ご不安もあったと思います。無事に手術がすんで本当によかった。
    この後の治療もすこし根気がいると思いますが、どうか負けずに、でも頑張りすぎずにゆるゆるとやり過ごすことができるよう、心からお祈りしています。

    ブロ再開、嬉しいです。
    どなたかもコメントされてましたが、私にとってもひらさんのブログを拝見するのは生活の一部になってるので(о´∀`о)
    でもどうか無理なさらず、書きたいときにネ♫ 更新楽しみにしてます!

    • hirahira1130 より:

      acoさんへ

      きゃーーーーーー( *´艸`)、お久しぶりです。
      いやん。嬉しいっす。
      acoさんからのコメント、旧友に逢えたようでじわっとしました( ;∀;)
      ありがとうございます。

      acoさん、最近は体調どうですか??
      体調崩されたとのことで、いろいろあると思いますが・・・なにせこの暑さです。
      結構気を使って整える生活を心がけていても体調崩してしまうものですよね~、どうか無理はせず、ご自愛ください。

      ブログ見ていてくださって、ありがとうございます。
      嬉しいなぁ~( ˘ω˘ )
      『心の支え』だなんて・・・・嬉しい。
      ホントに嬉しいです。ちょっと恥ずかしさもあります。こそばゆい感じ。てへ。

      夫が代理投稿するもんだから、何ごとがおきたんじゃーって思いますよね??!!
      ご心配おかけしました。

      これからの治療は確かに根気がいります。
      でもずーーーーっと体調が悪いとかでなくて波があるようなのでその波にうまくのって乗り切りたいです。
      体調のいいときはリフレッシュもかねてブログ更新したいと思っていますので、見てやってください。

      このブログがネガティブ全開で見ているのがつらかったりしたら、そっと閉じてくださるか、またはコメントでの叱咤激励大歓迎です。
      (わがままですが叱咤のあとは激励求む!!←褒められて伸びるタイプっすwwwめんどくさいやつです。ごめんなさい。)

      しつこいようですが・・・acoさんもご自愛くださいね。
      私は主治医の先生がいて定期的に病院へ通っているので最新の注意を払ってもらってるので大丈夫ですが、、、、
      この暑さです。なにかと日常生活に支障をきたしでも無理をしがちなので、どうかお気を付けください。

  4. とも より:

    はじめまして。
    春頃からブログ読ませていただいてました。
    ひらさんの毎日のおいしそうなお弁当にコーディネート大好きです☺︎︎
    手術されてびっくりしてましたが、ご病気にもさらにびっくりでした…
    私の母も、姉は去年なりまして、周りでもちらほら聴きますので、他人事ではありません。
    これからの治療がホント、しんどいとおもいます。
    けども、優しい旦那さまと一緒に乗り越えていってください!ありきたりな言葉しか言えませんが…応援してます!
    ちなみに私も姉も冷えとりやってます。
    こういう時こそ、冷えとり強化ですね(^-^)
    また遊びにきます。

    • hirahira1130 より:

      ともさんへ

      コメントありがとうございます。
      ブログ見て下さって本当にありがとうございます。

      ここ最近TVなどでも耳にすることが多い病気ですね、ホントに。
      なにが原因なんだろうかぁ~?!っと思ってしまいますが、こればっかりわかりませんね。

      乳がんになってわかったことですが、
      乳がんといっても十人十色。
      治療方針もみんなちょっとずつ違うようです。

      これから弱音吐くこともあるかもしれませんが、なんとか乗り越えたいと思います。
      永久的に続くわけでないので必ずゴールがありますので!!

      応援ありがとうございます。

  5. 中林直子 より:

    初めてコメントを差し上げます。

    nao と申します。50代後半です。

    いつもブログを見ていたわけではなく、たまたま読ませていただいた時に病気のことが書いてあったので、これも何かのご縁かもしれないと思って思い切ってコメントさせていただきました。

    私は今年の2月に右乳がんの手術をしました。

    部分切除でしたが、手術の時センチネルリンパ節の検査に引っかかって、リンパ節の郭清も受けることになってしまいました。

    1か月くらいはピリピリして辛かったです。

    お医者さんからは、再発の可能性か高いから、抗がん剤と放射線の標準治療を受けるよう強く勧められましたが、副作用の強いそれらを受けるとメリットよりダメージの方が大きいと思い、本能的に絶対に受けたくない気持ちが強くて、他にどんな方法があるか一生懸命さがしました。

    すると、10年前に乳がんの手術をしていた知り合いが、「がんの患者学研究所」という団体を教えてくれました。

    標準治療を受けずにがんを治した人がたくさんいる会です。川竹文夫さんという代表者の本や動画を見ると、私の考えていることに近く納得できたので、標準治療に多額の費用をかけるなら、そっちの方にお金をかけたいと思い、入会して勉強しました。

    その他にムラキテルミさんという末期の肝臓がんを治した人の本も読み、参考にしました。

    私は患部を全て取ることができたので、「がんの患者学研究所」で言っているほど厳しい食事制限はしていませんが、玄米と野菜を中心にした食事に変えて、砂糖・乳製品・動物性たんぱく質・コーヒー・お酒・精製された食べ物はあまりとらないように気をつけています。

    病院では食べ物にかんする注意は全くありませんでした。

    でも食べ物の影響は大きいと思います。これは色々読んだほとんどの本に書いてありました。

    治療法は色々ありますので、自分が納得して「受けたい」と思う方法を選ぶのが一番いいと思います。

    私の選んだ方法を押し付ける気持ちは全くありません。

    動揺されたご主人より、ご本人の方が気丈にされているようで、強いかただと思いました。

    実は私の夫は標準治療を受けた方がいいのではないかと言い気持ちは揺らぎましたが、最終的には自分の好きなようにしたらいいと言ってくれたのでそのとおりにしました。

    順調な回復を心よりお祈りしています。

    • hirahira1130 より:

      naoさんへ

      コメントありがとうございます。
      そして貴重なアドバイス、本当にありがとうございました。

      私自身やはり化学療法を受けたいと思いました。

      ありがとうございました。

  6. 中林直子 より:

    実名出ちゃうんですね

    でもまあいいや。

  7. 中林直子 より:

    ひらさん

    お返事ありがとうございました。

    化学療法を受けることに決めていらっしゃるのに今更余計な事を・・・悪いことを言ってしまったかもしれない・・・とも思いました。

    ただそういう選択肢もあるよと言いたかっただけなんです。

    ひらさんがおっしゃるように、人によってがんのタイプも十人十色で、治療法もいくとおりもあり、その中で自分の信じるやり方を選択するのが一番いいのだと思います。

    乳がんは必ず治る病気だと思います。

    私自身、今は3カ月ごとに検診に行き、様子をみつつ生活しているわけですが、2度と再発はしないと信じています。

    無事に治療を終えて、元気になられますように!

    心からお祈りしています。

    • hirahira1130 より:

      naoさんへ

      わざわざコメントありがとうございます。

      そうですね( ˘ω˘ )
      自分が最善というか最良と思っている治療をやっていくのが一番いいですよね。

      ありがとうございました。

      naoさんも暑い日が続きますので、ご自愛くださいませ。