冷えとりふぁっしょん

スポンサーリンク
冷えとりふぁっしょん

シンプルに見えても作りが凝っている黒ワンピース。

ワンピースはまだ着れる時期。 ワンピースも5分から7分袖くらいがちょうどよい季節です。 さすがに調節ができないので真夏は厳しいですが、 まだまだ6月くらいまでは私は行けます。 黒なので秋口も大活躍します。 黒ワンピース...
冷えとりふぁっしょん

半袖モックネックに羽織りもので気温の変化に対応。

気温の変化が大きい季節に羽織りもので対応。 基本的に季節は初夏といっても差し支えないと思うのですが、 けっこう、気温差が激しい季節でもあります。 ・朝晩の気温差が大きい ・出かけた先が冷房で寒い(今年は換気が大事なので多少、軽減され...
冷えとりふぁっしょん

初夏に向けて、そろそろ着納めのタスカンドレス。

既にそろそろ暑い・・・・・ いちおう、まだ5月なのですが、 既に日中は夏さながらの季節感となってきました。 まあ、まだ湿度は低いし、 30℃を超えているわけではないので、 まだまだ過ごしやすくはあるのですが、 そろそろ初春に...
冷えとりふぁっしょん

デニムシャツと夫婦揃っての白パン。

まだ春気分でデニムシャツを着る。 えーと、一応まだ、5月中旬なんですよね? 何なんでしょう、この暑さは。 でも近年はゴールデンウィークくらいには真夏日! とか言っていたので、ほんの少し、今年は春物が楽しめる方かもです。 なんで...
冷えとりふぁっしょん

バスクシャツを比較してみよう。セントジェームス、オーシバル、ルミノア。

1枚で首元あけて気軽に着れる、バスクシャツ。 かなり、暑くなってきました。 だけど湿度も低いので、まだ日陰は爽やかさを感じる気候です。 (人との接触はなるべく避けてます) この季節に我が家で重宝するのが「バスクシャツ」です。 ...
冷えとりふぁっしょん

そろそろ1枚で着れる、ラグラン袖のロングTシャツ。

ラグラン袖はストレスがなくて好き。 今更ながらに白状すると、私は 「ラグラン袖」 が好きなのです。 レイヤード(重ね着)するのに全くストレスがありません。 古着のトップスを買うときは、常にラグラン袖かどうかに 目を光らせてい...
冷えとりふぁっしょん

この時期に羽織りたい、ジャングルファティーグ。

カットソーに気軽に羽織れる。 今年の4月は平年よりは気温が上がらない、と言われています。 まだカットソー1枚では心もとない、 そんなときに気軽に羽織れるのが、 ミリタリージャケットの 『ジャングルファティーグ』。 ベトナム戦...
冷えとりふぁっしょん

春の暖かさと風の肌寒さの間で移ろうコーデ。

汗ばんだり、風の冷たさに震えたり。 暖かい日も増えてきましたが、風が強くて肌寒い日もあり、 新型コロナ以前に体調を崩しやすい気候ですね。 おかげで日によって、コーデが冬っぽかったり、春っぽかったりします。 朝はコートを羽織ったり...
冷えとりふぁっしょん

おうちで楽しむ夫婦コーデ。

気持ちだけでも元気に久々に行ってみよー。 久しぶりの、室内での自撮りでございます。 朝もだいぶ、明るくなるのが早くなってきたので、 写真も撮りやすくなったし、 気候も春めいてきたので、春物も着れるようになったし。 新型コロ...
冷えとりふぁっしょん

春に着たい、リネンのタスカンドレス。

社会的距離を保ちつつ、近所を散歩。 すっかり、自粛というより、外出規制に近い日々ですが、 今は我慢のときですね。 「社会的距離(Social Distancing)」という言葉が 一般的になりつつあります。 感染リスクを避...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました