病理検査の結果と抗がん剤の副作用などのこと。

先週せっかくの抗がん剤治療の中休みだったのに・・・風邪ひいてしまって熱が出てしまってブログ更新できなかった・・・。
でもでももう風邪治り、元気っす ♡(●’ω’●)♪
気を付けていたつもりでも気温の変化に対応できなかったのかなぁ~っと。


最近、ホットサンドにはまっておりやっす。チーズ好きの夫がいるので我が家の冷蔵庫はなにかしらチーズがたくさんある。薬の副作用のせいかな?!固形のチーズを食べる気にはなれないのだが、とろけるチーズは食べたいのだぁ。単なるわがままかもしれないけど・・・。8枚切りのパンが値引きの時狙って買ってマッス・・・|д゚)←パン売り場視察ちうw

さてさて、今回は病理検査の結果を詳しくと抗がん剤の種類や副作用のことについて。
もしよければお付き合いくださいませ。

乳がんといっても色んなタイプに分けられる。
そのタイプで再発を予防するために推奨される治療も変わってくる。
やはり自分の病気のことなので色々調べて詳しくなったので理解できるのですが(主治医に質問して聞いてるし)、マニアックな話なので興味なかったらスルーしてくださいね。

病理検査の結果。

わたしのがんは・・・・
1.浸潤性乳管がんの特殊型の化生がん(扁平上皮がんと乳管がん)←2種類あったそうな、 だから特殊型らしい
2.腋窩リンパ節転移の状況:転移あり(1/19)
3.グレード:3
4.エストロゲン・レセプター:陰性
5.プロゲステロン・レセプター:陰性
6.HER2(ハーツー):陰性

ステージが気になるところだが、今はステージよりはグレードが非常に重要でとのこと。
ここは残念ながらグレードは『3』だったので手術を先にした。(抗がん剤治療を先にしある程度がんを小さくしてから手術することもあるらしい)
色々調べるとグレード3は再発率高いという情報を見て怖くなるけど・・・
でもでも再発しない為に再発の確立を下げるために抗がん剤治療をしているのだぁぁぁぁヽ(`Д´)ノうおぉぉぉぉぉ。

上記の4.5.6.より女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)に対して陰性、HER2も陰性。
3つ陰性なので私の乳がんは『トリプルネガティブ』と言われている。
(3つとも陽性だとトリプルポジティブというらしい。)
乳がんのトリプルネガティブは乳がんの2割弱ぐらいで、やはり女性ホルモンに影響うける乳がんのほうが多いみたいだぁ。
2つの女性ホルモンに対して陰性なのでホルモン療法→無効
HER2(ハーツー)陰性なので、ハーセプチン療法→無効

左乳房は全摘し、リンパ節への転移は1個なので放射線照射→なし
(部分切除の場合やリンパ節の4つ以上あれば必要。)

再発を予防するために推奨される術後の治療は、下記の4つが挙げられた
A:ホルモン療法(内分泌療法)→無効
B:化学療法(抗がん剤)
C:抗HER2療法→無効
D:放射線照射→無効

そんなこんなでわたしの術後の治療は『B:化学療法(抗がん剤)』のみ。
再発を予防するための治療が4つもあるのに1つ受けられないのはちょっと残念なような気がしますが、でも治療しても無効なのでこればっかりはしょうがない・・・しょぼーん(´・ω・`)気持ち的に治療の選択肢がたくさんあるほうが根治へ近づけるような気がするだけ。
(でもでも今抗がん剤のみでヒーヒー((+_+))と言っているので、抗がん剤だけでいいっすって思いっす。)

スポンサーリンク

抗がん剤の種類や副作用のこと。

わたしの受ける抗がん剤は2種類。
まずこれからスタート!!
dose dense AC療法(アドリアシン(A)、エンドキサン(C))+ジーラスタ(翌々日)
2週間ごと×4回(+4回(ジーラスタ))
1回約6万円・・・3割負担の場合
副作用:
脱毛(ほぼ100%)2~3週間後頃
嘔吐(約10%)・悪心(約40%)1~3日目頃
好中球減少(低頻度)7-14日頃
心毒性(2.0%)
卵巣機能抑制(閉経する確率:30-39歳13%、40歳以上約60%)

副作用を抑える薬が発達しているけど、脱毛をおさえることはまだだめ。
つるつるに抜ける人もいれば少し残る人もいる。これまた人それぞれ。
(わたしは毛根力あるほうでほわほわ毛が残ってますが、でも頭皮は丸見えなのでウィッグや帽子なしでは出掛けられない。)

昔に比べて副作用を抑える薬がでて吐いて吐いてしょうがないってことはなくなったっと先生はしきりに言ってた。
(本当にそうでわたしは嘔吐はしなかった。)

副作用の好中球減少を防ぐために(好中球とは白血球の一種)、dose dense AC療法の抗がん剤を投与した翌々日にジーラスタという皮下注射を打ちに病院へ行く。
これを打つと骨髄から白血球が作られるらしい~。(また次回詳しく書きますが、皮下注射も地味に痛い・・・)

40歳なので閉経覚悟した。卵子の凍結保存なんとかという選択肢を先生は説明してくれたけど子どもについては夫と話し合って結論をだしていたのでその件はもういいですと伝えた。

副作用の心毒性は%から言っても確立が低いので、きわめてまれだけど命にかかわることがあるので、心臓がじょうぶかどうか検査した。
受けた検査は心臓超音波検査。
【心臓超音波検査とは・・・・胸にゼリーを塗り超音波を用いて心臓の動きや大きさなどを調べます。】
左乳房・リンパを切除したので左腕が術後、力が入りにくかったり上げづらかったりと色々不自由があったが利き手の右腕が変わらず使えることが有難かった。なので右ではなくて左でよかったっと思っていたのですが・・・
術後2週間ぐらいしか経ってなかったのでまだ傷口も少し痛みがあるのに、心臓超音波検査でグリグリやられたーーーー。
でも心臓は左にあるからしょうがない。しかも左側を下にして横になるので傷口を下にするとこれまたちょっと傷むのにーーー。
私も「いててて・・」ってちょっと言うもんだから検査してくれる方も「我慢できないぐらい痛かったら言ってください。」って・・・
うーむ( ゚Д゚)すんごい痛いわけではなくて・・・じわじわ痛いのだぁぁぁ。
傷口+乳房がなし胸筋もないため骨骨感満載なので、優しくやってくれたと思うけど地味にじわじわ痛かった・・・。
終わったとき、ふー(´Д⊂ヽっとなった。ぐったりしたわぁー。

①のあとは次の抗がん剤へ
パクリタキセル
毎週×12回点滴
1回約2万・・・3割負担の場合
副作用:
筋肉痛・関節痛(3~5日頃)
末梢神経障害(手足のしびれ)
脱毛(100%)
白血球減少(5%)

(実際今現在このパクリタキセル1回目やったばっかり。でもまだ1回目とあって今のところは体調は大丈夫。最初の抗がん剤ACよりはラクだと言われているので気持ちに余裕が持ててマッス!!ACはホントにつらかった(´;ω;`)ウゥゥまた詳しく次回書き予定っす。)

実家の母が大腸がんを経験しているので抗がん剤の値段の高さは理解していたつもりですが、実際自分が病気になって支払いをするとしみじみ高額だと思ふ・・・。
わたしはたまたま夫が会社関係の保険で、わたし名義の保険にがん特約をつけてくれたのでその保険のおかげで治療費はおそらく大丈夫だと思ふ。
わたしも県民共済に入っていていたけどがん特約はつけてなくて・・・病気・手術したっていうことだけで保険金は少しでた。
入院・手術代を補えるぐらい出たのでありがたかった( ˘ω˘ )
病気が分かってからの検査検査の日々でも数万円は支払ったので、いやぁーやっぱり病気になると色々大変っす。

カネカネで申し訳ないけど、やはりがんを早期発見できれば抗がん剤治療しなくていい場合もある。そして何より身体の負担も少なくて済む。
なおさら早期発見の大切さがよくわかった!!

そして保険の見直しというか『自分の保険を理解すること』をおすすめします。
がん治療は入院は短くて通院が長いケースが多いと思う。(抗がん剤や放射線治療する場合は)
わたしは通院保障つけてなかったので「あちゃー(ノ∀`)アチャー!!」って思ったがよく見ると、入院期間20日以上で通院される方のみって記載があって・・・わたしの入院期間1週間。もし通院保証つけてても支払いはなかった・・・。
これは保険によって違うので、気になる方はぜひご確認を!!
ちょうど保険の更新などある方もこの機会にぜひ見直しというか自分の保険について知る・理解すること大事!!
保険は万が一のことなので保険金をもらうってことはないほうがいいのですが、なにかしらの保険に入ってるのだったら現状にあった保険の内容であることが重要。

お金お金って言いたくないけど、生きていくためにはお金が大切で一生関わっていくものなのでうまく付き合っていきたい。

そして本当に当たり前のことだけど健康が一番。

今、現在意外と元気っす。
ヅラ&帽子で隠して化粧すればあんまり心配されないけど、がん患者っぽい簡単帽子かぶってたまたまノーメイクだったり口紅控えめだったら友達に心配されるぅぅぅぅ・・・・。(むくみやすくて安物ヅラが頭にくいこんで痛いので、、、ちょっと外でるぐらいなら簡単にすましちゃうのね、そういう時に限ってバッタリ逢う・・・)
もともと元気な時もノーメイクは危険だったと思うけど・・・抗がん剤の影響で明らかに血色悪いような気がするぅぅぅぅ。くっそー。
でも前向きだよ~ん( ˘ω˘ )

もしよかったら応援してくださ~い。
↓応援ポチ↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ふるさと納税活用中。
お弁当のミカタ。
Oisix(おいしっくす)
物欲への入り口。

コメント

  1. どんちゃん より:

    こんにちは~.
    とても冷静で完結の書いてあり尊敬です。

    北海道は昨日山に雪が積もっていました。
    寒いです。

    風邪には気をつけてくださいね。

    • hirahira1130 より:

      どんちゃんさまへ

      こんばんはぁ。
      コメントありがとうございます( ˘ω˘ )
      励ましのお言葉、嬉しいです。
      『これが聞きたかった』など、もしあればいつでもお待ちしております。

      今年は寒くなるのが一段と早いですね~。
      ニュースでも選挙か天候の話ばかりのような・・・。
      こういう気候は紅葉が進みますね~なんて言いたいところですが・・・・
      北海道は紅葉過ぎて・・・雪でしたかぁぁぁ(;゚Д゚)
      そりゃー寒いですよね。
      本当に冬支度なりますね。どんちゃんさんも風邪などひかぬようにご自愛くださいませ。

  2. rain より:

    はじめまして。
    治療の状況など、克明に記述されていて、すごいなと思います。
    乳がん患者の方にはとてもありがたい情報でしょうね。
    お辛いことも多いでしょうが、どうか、負けないで、お身体もお心もお大事になさってください。

    ところで、治療のための医療費負担が大きいようですが……。
    がん治療は「高額療養費」制度の対象ではないのでしょうか?

    以下、既にご存知かとも思いますが、念のため。
    ご不要でしたら読み飛ばしてください。

    私も以前入院していたことがあるのですが、
    この制度を使って、限度額(収入により変化)以上の支払いをしなくて済むので、助かりました。
    今も通院があり、低収入なので、利用しています。
    どの保険者でも(国保でも会社員の方でも)こうした制度があると思うのですが……。
    もしよろしければ、ご加入の保険者に確認してみることをお勧めいたします。

    余計なお世話(釈迦に説法)だったら申し訳ございません。

    • hirahira1130 より:

      rainさんへ

      コメントありがとうございます( ˘ω˘ )

      「高額療養費」についてのアドバイス本当にありがとうございます。
      利用しておりますので、大丈夫ですよ。
      でもわざわざコメントでお知らせくださって・・・
      そのお気持ちが嬉しいです。

      rainさんも今現在も通院中なのですね。
      お辛いときもあるのに・・・・
      そんなときにありがとうございました。
      どうしても病気になると身体的だけではなくて精神的にも経済的に色々負担になること多いですが
      なんとか乗り切っていきたいですね。

      もちろん落ち込んでやさぐれることも多々ありますが、笑ったり楽しく感じたり考えたりと精神的に前向きになると気持ちがラクになるので
      楽しく過ごしたいものですね。