退院から抗がん剤治療が始まるまで。

退院後は宅食サービス利用してマッス。
ヨシケイさんは前もってメニューが分かるので週ごとでコース変えてマッス。抗がん剤の副作用の出方がだんだんわかるようになってきたので、体調の悪いときは10分でできるクイックコースや良いときはがっつりメニューなど選んでマッス!!
上は『ビーフステーキDEジャンバラヤ』下は『パンチェッタのカルボナーラ』
メニュー考えなくていいのと買い物行かなくていいのはラク。

手術してから約4週間で抗がん剤治療はスタートしました。
私は仕事をやめて、治療どんとこい!!状態だったので早い方なのかな?!っと思われます。

まぁ~、まず術後の傷口の状態を見ながらでした。
退院後の診察は、病理検査の結果を聞くためのもので、結果でるのにこれまた2週間ぐらいかかるので退院後もしばし日にちがありました。
でもその間も1回病院へ行きました。入院中は排液を貯めるドレーンという管がついていたのですが、ドレーンを抜いてその跡もふさがったので排液が貯まってました。(変な話、乳房切除したのにまたおっぱいできるぐらい排液貯まる人もいるそうなんですが・・・・)
触るとホント面白いぐらい水のようなちゃぷちゃぷ感ありましたYO~。これは乳房全摘出した人にはあることで1ヵ月ぐらいでおさまるとのこと。実際1ヵ月ぐらいで気にならなくなりました。

入院中、術後乳房失うってことがあまりショックではないというか・・・いまいち現実味を帯びてないというか・・・
あまりビックリ(;゚Д゚)することはなかったのですが・・・・それは病院にはあまり大きな鏡がなかったからだと思いました。
自宅だと・・・・我が家には洗面所とお風呂場に鏡があって、やはりそこは全裸になる場所なので全裸になるたびに自分の傷口にビビってました(; ・`д・´)
もちろん乳首もないですし左乳房全摘出なのでそれなりの傷口で左胸は左脇に向かってちょっと斜めの縫い傷があります。
覚悟して鏡を見る分には平気なのですが、不意に鏡を見た時のビビってましたねー。
左右非対称すぎることに・・・・。『あああーないねー( ;∀;)』って。
でも今では慣れて大丈夫です、傷口がだんだん身体には馴染んでいっていることを観察してるぐらいですから。
(抜糸はありませんでした。溶ける糸のようです。)

入院中、退院後の診察でよく先生に言われていたのが、1~2週間してくると傷口がだんだんと癒着してくるので、腕まわしというか肩まわしを積極的にやるようにとのことでした。
今現在は、腕もまっすぐ上がるのですがなかなか最初は腕をあげるってのが一苦労だったので肩回しもなかなかの重労働・・・。
リハビリ的なことをするたびに、ぜぇぜぇ言って・・・ぐーぐー寝てました。←限りなく自分にあまあま(”ω”)ノ

先生の言う通り、癒着というか左胸の皮膚が張り付いていく感じはすごいです。人によっては鉄板入れているみたいっというぐらい・・・。
ホント板を入れてるみたいな感じはあります。そして乳房がないってこんなんなのか・・・癒着が始まって肋骨に張り付いていきました。骨骨感満載でちょっと・・・気持ち悪いというか・・・そこまでガリガリに痩せているわけではないですが左胸だけはガリガリみたいにみえます( ノД`)シクシク…
先生に相談すると女性は胸筋が少ないのでしょうがないとのこと。
もし太ると脂肪でこの骨骨感はなくなりますか?って聞くと、変な脂肪の付き方して骨感はなくならないと思うよ~!!のこと。オーノー。
絶対に傷口が裂けるなんてないと分かっていても腕、肩回しは縫い目のあたりの皮膚の引っ張られ感は半端ないし自分にあまあまだったので術後2週間以上経っても腕が真っ直ぐあげられないままだったのですが、先生にこれじゃだめだよ~!!って荒療治的にぐいぐい腕を真上に引っ張られ・・・・
「いてててて、いてててて、いてててて」私叫びますた。でもこれで自分に限りなく甘かった私は目が覚めましたね。
家で頑張りました。
そして今では以前と変わらないぐらいの腕肩の可動域あると思います。
乳房やリンパを摘出すると術後すぐは脇に陥没したような穴があるのですが、癒着時にしっかり腕肩回しを頑張るといい感じに癒着してこの陥没が無くなって傷口がきれいになりやすいので、先生は何度も言ってくれたのです。私の為に言ってくれてたのにねー( ゚Д゚)
正常な右脇と比べる違和感はありますが、今では左脇の大きな陥没もありません。
でも今後ノースリーブはもう着ないかな~?!って感じです。
そして術後痺れがあった指ですが、術後3週間ぐらいでなくなりました。リハビリの先生の言う通り切れた神経も伸びたんだと実感。
(左脇・左胸のちょっとだけの無感覚はまだあります。)

なんとなく癖で頻繁に左胸に手を当てるのですが、心臓の鼓動がよくわかります。乳房なくなって心臓が近くなったような気がして、ちぃと切なくなったものです。
もともとは肋骨が心臓を守ってくれていると思うのですが乳房も守ってくれていたような気がしました。

乳がん発覚前はジョギングやヨガしたりと積極的に運動をしていた方なのでブラはしっかり固定できるスポーツぶらやワイヤー入りのブラを着用してましたが、術後はカップ付きタンクトップです。
昔愛用していたシルクのです。やっぱり気持ちがいい。
めんどくさいので私は左胸にはなにも入れいません。カップのふくらみだけが頼りっす(”Д”)なので左胸を押すとパコパコっすよ~。

シルク100% ジャージー カップ付き タンクトップ ゆるラク 日本製 シルク タンクトップ 敏感肌 低刺激 インナー|汗取りインナー レディース 汗とり シルクインナー カップ付きタンクトップ シルク下着 カップ付タンクトップ パット付きタンクトップ 保温 シルクタンクトップ

価格:8,640円
(2017/9/24 14:01時点)
感想(83件)

手術で切除した癌の病理検査の結果を8月上旬に聞きに行きました。
手術するまでリンパへの転移が分からなかったのですが、やはりリンパへの転移はありました。
でもでもリンパへの転移は1個。
この結果には先生も左の乳房のがんのタイプが進行性のあるタイプだったので「この結果はよかった。正直転移はたくさんあるかな~?!っと思っていたから。」と言ってました。
残念なことですがリンパへの転移があったので、がんが全身をめぐった怖れがあるので化学療法(抗がん剤治療)はかなり重要な治療になるそうです。
手術で見えるがんをやっつけて、抗がん剤治療で見えないがんをやっつけるとのこと。
そして見えないがんをやっつける抗ガン治療の種類、回数、副作用などについて説明を受けました。
リンパ転移のがんも左乳房にあったがんと同じで、女性ホルモンに影響受けないがんなのでホルモン治療は効果がないのでやりません。
(先生曰く、リンパに転移したがんがたまに違うタイプのがんになることもあるらしい~。人間の身体は不思議ねー。)
副作用も脱毛、悪心、嘔吐、白血球減少、末梢神経障害、閉経など説明受けるのですが、聞くだけでは『ふ~ん』って感じでした。
人によって副作用の出方・感じ方は違うらしいのですが・・・副作用のことを聞くのと実際経験するのは雲泥の差がありますね・・・
とほほ・・・。

今まであんまり深く考えていなかったのですが(ノー天気すぎるかもですが)、病院で<薬物療法を行う理由について>の説明書きを読んでぞっとしました。
●再発・転移には「局所再発(乳房内再発)」と「遠隔再発」があります。「遠隔再発(遠隔転移ともいいます)」とは、乳がん細胞が血液に入り、肺・肝・骨などの遠隔臓器に転移することです。
●「局所再発(乳房内再発)」の場合は再手術等で治癒を目指すことが可能なことが多いですが、一旦「遠隔再発」をしてしまうと残念ながら完全に治すことができません。
●手術に加えて、「薬物療法(ホルモン療法や抗がん剤治療など)」を行うことは、「遠隔再発」を予防して、乳がんの根治を目指すうえで極めて重要と言えます。

一部だけ抜粋しましたが・・・・
『一旦「遠隔再発」をしてしまうと残念ながら完全に治すことができません。』ってのに本当に本当にぞっとしました。
治す気満々だった私ですが、たまたまお風呂で乳房のしこりに気づいて・・・運が良かっただけなのかもしれないって・・・
手術できる状態だったのは運が良かったのだと思いました。

今の時代『がん』は治せる病気ですがやはりそれには早期発見が重要なんですね。
そしてもちろん場合によっては治せない病気でもあるということを痛感しました。

もしよかったら応援してくださ~い。
↓応援ポチ↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ふるさと納税活用中。
お弁当のミカタ。
Oisix(おいしっくす)
物欲への入り口。

コメント

  1. ねこまる より:

    こんにちは
    今日は体調どうですか?
    美味しそうなご飯をきちんと作っておられるので頭が下がります
    私は仕事や病院等が重なると
    「…今日は疲れたー 楽させてもらいます!」とすぐお手上げになるので頑張らなきゃ!
    と反省です(+_+)

    やはり、説明を聞いても実際実施するとしんどいのですね
    気分を上げていくのも体調が悪いとなかなか難しかったりします

    私はこれを乗り越えたらご褒美を!!!!
    で、頑張るのもありかな?と最近は考えてなんとか進めたりします(^^ゞ
    可愛い靴下や、美味しいパン、そしてお絵かき!も夢中になれるのでいいですよね(*^o^)/\(^-^*)
    洋服好きなので色々コーディネート考えて書くのも楽しいですねー
    ひらりえさんは美味しそうなのも書いてるので私も楽しくなります♪

    来年の手帳は絵が書き込めるのを探すつもりです
    色鉛筆も探しだしましたよ

    あまり無理をせず、家事放棄、ぐらいでいきましょー

    • hirahira1130 より:

      ねこまるさんへ

      いつもコメントありがとうございます( ˘ω˘ )
      嬉しいですし、励みになります。

      ご飯は宅配ですよ~
      メニューも決まっていてだいたい30分ぐらいで出来るものを注文しているのでラクしてます。
      そしてそして家の中は汚いですよ・・・洗濯物たたんでないので山もり状態wwwそこからまた着るっていうループね。

      ねこまるさんのおっしゃる通り、なにかご褒美・・・考えておこ( ゚Д゚)
      私の友人は10年前乳がんと診断され、治療ちうあまりにもつらさに抗がん剤途中でやめたいと旦那さんに訴えたそうです。
      やはりそうすると再発率がたかくなると病院で聞いて旦那さんは妻である私の友人になんとか頑張れ!!っと言ってきたので
      友人は内心・・・無茶言うなやヽ(`Д´)ノプンプンって思いながら『抗がん剤終わったらエルメスのバーキン買っていい?』と言って、OKもらったそうです。
      でも友人はバーキン重いし使うときがなくて家で眠ってるwwwって言ってました。金に困ったら売るってwww
      (友人は再発なく元気。)

      私はハイブランドに興味はないし似合うような服ではないのでバーキンは買わないと思いマッスwww( *´艸`)
      ゆっくりなにかご褒美考えよ~!!考えるだけでも楽しいですね。

  2. aco より:

    一般的に知られていること以外にも大変なこと、たくさんあるのですね。
    そんななかきちんと料理もされてて、きっとひらさんのことだから家事全般もきっちりされているのだろうと推察します。素晴らしい・・・。
    逆にそうやって料理したり日々の雑事をこなすことが、リハビリになったり、気分転換になったりするのかもしれませんね。
    (って分かってるようなこといってすみません)
    7年ほど前に友人が乳がんで手術をした時に色々調べたのですが、実際購入して便利だったよ、というウイッグのサイトをウェブサイトに入力しておくので、よかったら見てみてくださいね。
    帽子をかぶること前提のウイッグですが、軽くてよかったと言っていたので・・・。

    すこしつづでも更新されること、本当にウレシイです。(*^^*)

    • hirahira1130 より:

      acoさんへ

      コメントありがとうございます( ˘ω˘ )
      本当に嬉しいです。元気がでますよ~。

      正直、家の中はぐちゃぐちゃなんですが写真だけはきれい風に見えるようにしているだけなんですよ~。
      かなり家事はサボってます。
      でもacoさんのおっしゃる通り、リハビリになるので体調の良いときは家事するようにしてます。
      自分でもビックリするぐらい明らかに体力落ちているので、体調の良いときは疲れるぐらいが筋力UPというかまた元気だったころに近づけるので
      頑張ってるつもりです。
      ありがとうございます( ˘ω˘ )

      acoさんのご友人も乳がんだったのですね。
      そしてウェブサイト紹介してくださってありがとうございます。
      実は私も今こういった帽子かぶる前提のウィッグ使ってます。
      安物のせいか結構頭痛くなるので、まだ使用期間が長くなりそうなので今度利用させてもらうかなっと思っております。

      今週は体調がいいので、また更新するつもりです。
      もしお時間あれば見てやってください。

      いつもありがとうございました(”ω”)ノ